grape [グレイプ]

絶妙な距離感! 『ヤギの赤ちゃんに近付きすぎずにハグする方法』が見事

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Oliver_is_my_homie

動物の赤ちゃんが目の前にいると、あまりの可愛さについつい触りたくなってしまいます。でも赤ちゃんの体はとてもデリケート。突然触って、びっくりさせてしまう可能性も。

そこで真似したくなるのがこちらの女の子の方法。『ヤギの赤ちゃんに近付きすぎずにハグをする方法』を実演してくれます。

エサを食べているヤギの赤ちゃんの背中をまずは軽くポンポンと触る女の子。まるで「こんにちは」と挨拶をしているかのよう。

そして自分の存在を知らせた後で、手のひらを使って優しくハグ。決して無理やりヤギを抱き寄せたりしません。この絶妙な距離感がポイント!

するとヤギは驚いた様子もなく、エサを食べ続けています!

動画を見た人たちからは、優しく動物に接する女の子を称賛するコメントがたくさん寄せられています。

・子どもが動物に優しく接することはとても大切。どうか娘さんに「よくできました」と伝えて。

・この子のヤギとの距離のとりかたが素晴らしいわ!私はこの子と同じくらいの年齢の子どもたちと過ごしているけど、こんな風に優しく動物に触れるのは珍しいことよ。

・うちの8か月の息子に教えてみるわ。いつも小さな愛犬をつかんだり引っ張ったりするから。

投稿者さんのコメントによると、この女の子は普段からぬいぐるみを使って動物にハグをする練習をしているのだそう。

またいつも動物に対して、「いい子ね」といいながらなでているのだとか。このヤギへの上手なハグは普段の練習のたまものだったのですね。

小さな子どもは、力加減が分からずに動物を触ってしまうこともあるでしょう。もちろん私たち大人もこの女の子のように、動物への優しいハグの仕方を覚えておきたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
Oliver_is_my_homie

Share Tweet LINE コメント

page
top