grape [グレイプ]

「私たちの大切な友人である日本」 台湾総統からの『メッセージ』に5万いいね

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

天皇陛下(現・明仁上皇)が譲位されたことで、2019年5月1日から新しい元号『令和』が始まりました。

およそ30年間続いた平成が幕を下ろし、迎えた新たな時代。皇太子の徳仁さまが新しい天皇陛下に即位され、雅子さまが皇后陛下になり、国内は賑やかな雰囲気に包まれています。

台湾総統の蔡英文氏、日本へ友好のメッセージ

同日、台湾の総統である蔡英文(さい・えいぶん)氏が、Twitterを更新。日本に向けたメッセージをつづりました。

日本を「大切な友人」とつづり、蔡英文氏は新たな時代の到来を祝福しました。

台日友好」とは、文字通り日本と台湾の友好関係を表す言葉。総統である蔡英文氏がこの言葉を使うところに、日本との強い絆を感じます。

投稿はまたたく間に拡散され、多くの日本人から「台日友好!」というメッセージや、感謝の言葉が寄せられています。

・日本と台湾、両国の平和と繁栄を祈念します!

・令和でも、日本と台湾が友好な関係でいられることを祈っています。

・この投稿を見て、台湾へ旅行に行ってみたくなりました。

台湾は2011年の東日本大震災や2016年の熊本地震、2018年の平成30年7月豪雨などで多額の義援金を送ってくれました。

また、日本も2019年に台湾で起こった台湾東部地震に義援金を送るなど、お互いに支援し合う関係です。

令和でも、『大切な友人』である台湾と共に平和な時代を築いていきたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@iingwen

Share Tweet LINE コメント

page
top