grape [グレイプ]

敗戦後、アイルランドのファンが粋な計らい! ネットで「素晴らしい」「グッときた」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2019年9月28日に行われた、『ラグビーワールドカップ2019日本大会』1次リーグA組で、アイルランドと日本が対戦。

日本代表は『19-12』で強豪のアイルランドに勝利し、大金星を上げました。

試合終了後、スタジアムではアイルランド代表の選手が、日本代表選手のプレーをたたえて拍手を送る場面も…。

試合が終了した瞬間から、敵味方の区別なく、お互いの健闘をたたえ合う選手たちの姿は、多くの人々の胸を打ちました。

アイルランドファンが日本に応援歌を送る

スポーツマンシップの心を見せたのは、選手たちだけではありません。

試合終了後、スタジアム付近では、大勢のアイルランドのファンが集まって歌う姿が発見されました。

アイルランドのファンが歌う姿を動画で撮影したのは、アイリッシュ・タイムズのジャーナリストであるFrank McNallyさんです。

Frank McNallyさんは、その時の様子を『日本人のために立ち上がる』という言葉と共に、Twitterに投稿。

アイルランドのファンたちが歌っているのは、ヴィレッジ・ピープルの楽曲『Go West』です。

彼らは楽曲をもとに替え歌を作り、「日本人のために立ち上がろう!」と、日本や日本人をたたえる内容を歌っていたのです。

このように、楽曲を使って相手の国やチームに敬意を表す行為は、もともとはアイルランドのサッカーファンが始めた慣習なのだとか。

動画を見た人たちからは、「素晴らしい!」「心が温かくなる光景だ」「アイルランド人を誇りに思う」といった、多くの反響が寄せられました。

アイルランドのファンたちが見せた粋な計らいに、グッときますね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@FrankmcnallyIT

Share Tweet LINE コメント

page
top