grape [グレイプ]

エマ・ワトソンの現在の最新映画って何!? 『美女と野獣』のベルがかわいい!!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

エマ・ワトソン

俳優として活躍しているエマ・ワトソン。素晴らしい演技力と美しい容姿で、男女問わず多くの人から支持されています。

そんなエマ・ワトソンの出演作や最新映画、インスタグラムといったさまざまな情報をご紹介します!

エマ・ワトソンの出演作

エマ・ワトソンはフランスのパリに、弁護士の両親の元に生まれました。5歳の時にイギリス・オックスフォードに移住しています。

移住後しばらくして、エマ・ワトソンは俳優を目指し始めました。ステージコーチ・シアター・アーツという演劇の学校に通い、歌やダンス、演技を学んでいます。

エマ・ワトソンが、映画『ハリー・ポッターと賢者の石』でデビューを飾った年は2001年。ハーマイオニー・グレンジャー役としてでした。エマ・ワトソンはハーマイオニー役を得るまでに8回ものオーディションを受けています。

『ハリー・ポッターと賢者の石』はイギリスの作家、J・K・ローリングの児童小説です。世界的に大ヒットした作品で、映画も8作発表されました。エマ・ワトソンはハーマイオニー役として全作に出演。

エマ・ワトソン出演『ハリー・ポッターと賢者の石 予告編』

さらに、エマ・ワトソンは2007年には映画『バレエ・シューズ』で主演を務め、翌年にはアニメーション映画『ねずみの騎士デスペローの物語』において声優としても活躍。

美貌で知られるエマ・ワトソンは、2008年に『シャネル』の香水『ココ・マドモアゼル』の顔として選ばれました。

読書好きで聡明なエマ・ワトソンは、2009年にはアメリカの名門ブラウン大学へ進学しています。エマ・ワトソンの読書好きについては、次の記事をご覧ください。。

エマ・ワトソンは、2009年にギネス・ブックにおいて『過去10年間において、興行収入の多い女性俳優NO.1』に認定されました。

『ハリー・ポッター』シリーズの終了後は、映画『ウォールフラワー』に出演。アメリカの高校生活を描いた作品で、エマ・ワトソンは明るい少女・サムを演じます。

エマ・ワトソンは2013年には2本の映画に出演。『ブリングリング』と『ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日』です。

『ブリングリング』は映画『ゴッドファーザー』で知られるコッポラ監督の娘、ソフィア・コッポラが監督した映画でした。

さらに2017年には、ディズニー映画『美女と野獣』で主役のベルを務めたことで話題になりました。ベルは、読書家で活発な女性というエマ・ワトソンにうってつけの役です。

エマ・ワトソンが主演した『美女と野獣』の世界興行収入は、2017年において12億6千ドルを記録。日本でも120億円という大ヒット作となりました。

『美女と野獣』についてくわしくは、次の記事をご覧下さい。

エマ・ワトソン、女性のために活動

エマ・ワトソンは俳優活動で成功を収めるだけでなく、2014年には国連組織『UN Women(国連女性機関)』の親善大使に任命されました。

『UN Women』はジェンダー平等と女性の地位向上のための組織です。エマ・ワトソンは同組織の親善大使を務めるにあたって、次のようなコメントを出しています。

女性の権利は私自身の人生にも非常に密接に関係する問題でもあり、これ以上の胸躍る機会はない

ロイター ーより引用

『エマ・ワトソン』の出演作品を探す

エマ・ワトソンのインスタがかわいい!

世界的なSNS、インスタグラムは日本でも若い世代を中心に人気。エマ・ワトソンもアカウントをもっており、ファンの楽しみとなっています。

エマ・ワトソン+猫=キュート!

スタイルがいいとトレーニング姿もかっこいい!

花束を持って

エマ・ワトソンは、『ハリー・ポッター』シリーズでドラコ・マルフォイ役として出演していたトム・フェルトンのインスタグラムに登場したことがあります。

ハーマイオニーがマルフォイにギターを教わる

エマ・ワトソンがトム・フェルトンのインスタグラムに登場したいきさつについては、次の記事をご覧下さい。

エマ・ワトソンは結婚してる?

※写真はイメージ

エマ・ワトソンは10月末、ロンドンの路上で男性とキスをする瞬間を報道されました。相手について詳しいことは公表されていません。

しかし、エマ・ワトソンは結婚について2019年11月5日、英国版ヴォーグ誌のインタビューに答えました。CNNによれば、『1人が楽しい』とのこと。

エマ・ワトソンの結婚観についてくわしくは、次の記事をご覧下さい。

エマ・ワトソンにはこれまでも何回か交際報道がありましたが、2019年11月の時点では独身です。これから素敵な知らせがあるのかもしれません。

エマ・ワトソンの現在・最新映画

エマ・ワトソンは2019年12月25日に全米で公開の映画『Little Women(原題)』にメグ役で出演。同作は日本において『若草物語』として知られる小説の映像化です。

エマ・ワトソンは子供時代からの夢をかなえて素晴らしい俳優となりました。社会貢献も活発に行い、美貌と知性を兼ね備えた俳優として映画史に残る存在となるでしょう。エマ・ワトソンのこれからの活躍に注目です!

エマ・ワトソン プロフィール

本名:Emma Charlotte Duerre Watson
生年月日:1990年4月15日
出身地:フランス・パリ
身長:165㎝

弁護士の両親の元にパリで生まれる。5歳でイギリス・オックスフォードに移住。その頃から俳優を目指し始め、『ステージコーチ・シアター・アーツ』で演技や歌、ダンスを学ぶ。2001年に映画『ハリー・ポッターと賢者の石』のハーマイオニー役でデビュー。『ハリー・ポッター』シリーズには全作出演した。2017年には、ディズニー映画『美女と野獣』で主役のベルを務める。社会貢献活動も行い、2014年には国連組織『UN Women(国連女性機関)』の親善大使に就任した。

『エマ・ワトソン』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
ハリー・ポッターと賢者の石 予告編ウォールフラワー(字幕版)「美女と野獣」MovieNEX予告編emmawatsonロイターt22feltonLITTLE WOMEN - Official Trailer (HD)

Share Tweet LINE コメント

page
top