grape [グレイプ]

広瀬すずの写真に海外から『人種差別』 その内容に「酷すぎる」「信じられない」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2019年12月から中国の武漢(ぶかん)を中心に猛威をふるい、世界各国に広まりつつある『新型コロナウイルス』。

中国ではコロナウイルスによる死者も多数出ており、2020年1月から日本でも発症者が増加しています。

全国でマスクの品切れが続出し、多くの人がコロナウイルスに恐怖心を抱いているようです。

広瀬すずが写った投稿に『コロナウイルス』と差別コメントが

同年1月30日、俳優の広瀬すずさんが高級ブランド『ルイ・ヴィトン』のInstagramに登場。

投稿では、『ルイ・ヴィトン』の新たなブランドアンバサダーに選出された広瀬さんが、ブランドの服に身を包んで写っています。

投稿に対し、世界中から「すずちゃん、とてもかわいい!」「このバッグ欲しい!」「とても好きな顔をした女性だ」といった称賛するコメントが寄せられています。

しかし、信じられないことに中にはこういったコメントもありました。

「ハハハ、コロナウイルスだ!」

「コロナウイルス?」

なんと、広瀬さんを『コロナウイルス』と呼び、アジア人差別をするコメントが複数目撃されたのです。

これらの差別コメントは日本でも話題になり、同投稿には日本語や英語で「どうして差別発言を削除しないんですか?」「ヘイトスピーチはやめてください」「レイシストのコメントは早く削除すべし」といったコメントが殺到。

善良な人が差別コメントを通報し、該当コメントが削除されるも、新たな差別コメントが投稿されいたちごっこと化する状況が続いていました。

同月10日現在そういった差別コメントは削除されていますが、今も「差別はやめて」と呼びかける声が多数上がっています。

・アジア人を見て『コロナウイルス』というのをやめてください。まず、彼女は日本人です。そして、中国人を差別するのも間違っています。

・差別コメントが削除されていて安心しました。差別をする人は恥ずかしくないんですか?

・アジア人に対する差別的なコメントが多くて、とてもショックを受けました…。

これはレアケースなわけではなく、きっと今もコロナウイルスの流行によって多くの人が差別を受けているのでしょう。

悲しいことに、日本でも中国人に対する差別発言が問題視され、ネットで議論になっています。

今回のケースで問題なのは「広瀬さんが中国人と間違えられて差別をされたこと」ではなく、「人種差別が起きていること」です。中国人なら差別をされてもいいわけではありません。

差別的行為を放置していると、その悪意は広まっていくかもしれません。一人ひとりが「NO」と主張し続けることが重要です。


[文・構成/grape編集部]

出典
louisvuitton

Share Tweet LINE コメント

page
top