grape [グレイプ]

ブレーキパッドを頼んだはずが? クロネコヤマトで届いた荷物の中身に動揺

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ネットショッピングはとても便利ですが、時に予想もつかない物が手違いで届くことがあります。

@ozawaracingさんも、車両のブレーキをかける際に必要な消耗品『ブレーキパッド』をネットで購入したら、思わぬものが届いてしまった1人。

中身をTwitterに投稿し、大きな反響が上がっています。

『パッド』違いの荷物

投稿者さんのもとに届いた荷物が、こちら。

品名にはきちんと『ブレーキパッド』と印字してありますが、持ってみるとブレーキパッドが入っているとは思えない軽さだったそうです。

「中身が空だったら、空箱を送り付ける『空箱詐欺』にあったとネタにしてやろう」と思いながら、投稿者さんが箱を開けると…。

なぜブラジャーとパンツのセットが…!?

ブラジャーの中にもブラパッドは入っていますが、そちらのパッドは頼んでいないはずです。想像の斜め上だった箱の中身を前に、戸惑うしかありません。

投稿者さんが出品者に連絡すると、まとめて発送した際にほかの箱とラベルを貼り間違えたそう。

本来、投稿者さんのもとに届くはずだったブレーキパッドは、きっと下着を購入したはずの人のもとに届いているのでしょう。

なお、手違いで届いた下着は送り返さなくてもよくなったとのこと。とはいえ、投稿者さん宅では使いどころがないのでした…。

【ネットの声】

・純粋な手違いの、『パッド』つながりという奇跡に笑った。

・ブラのパッドにも制動力はあるかもしれない。

・私も前に出品でやらかしたから、この間違いをやってしまうのも分かる。

投稿者さんにとって大きなネタとなった、ラベルの貼り間違い。

どうやら、このような手違いは『出品者あるある』のようです。災難といえば災難ですが、投稿者さんのように笑って許せる心の余裕を持ちたいものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@ozawaracing

Share Tweet LINE コメント

page
top