grape [グレイプ]

「かわいい」「癒された」 おやつだと期待する猫に、飼い主が中身を見せると…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

動物病院で保護された子猫を引き取ったAKR(@bou128)さん。

子猫を『ろん』と名付け、一緒に暮らし始めて知った予想外な出来事を『ろんの絵日記』として描いています。

AKRさんによると、ろんちゃんはAKRさんが手に持つ袋が自分のおやつかどうかを、雰囲気で感じ取れるのだそうです。

雰囲気や見た目で判別できなかった場合は、AKRさんの持つ袋を覗き込んできて…。

AKRさんが持つ袋がおやつではないと分かったろんちゃんは、分かりやすくガッカリ。

しかし、自分のおやつの場合は、鼻息を荒くして期待しながらその場でもらえるのを待つのだそうです。

両極端な態度を取るろんちゃんに、クスッとしてしまいますね!

AKRさんは、ろんちゃんとの出来事を漫画化し、Twitterに投稿。猫を飼う人々から共感の声が寄せられています。

・私の愛猫は、物陰からおやつかどうかを伺ってきます…。

・分かります!私の猫も袋の音に反応します。おやつではない場合、ちょっと申し訳なくなりますよね。

・ふて寝も期待しているろんちゃんもかわいい!実家にいる猫と反応が一緒だなぁ。

分かりやすい反応を示すろんちゃんに、多くの人が癒されました!

『ろんの絵日記』単行本が発売中!

AKRさんとろんちゃんの日常がぎゅっと詰まった単行本『黒猫ろんと暮らしたら』が、2019年11月15日に発売されています。

Twitterやブログに掲載された作品だけでなく、50ページ以上の描きおろしも収録!気になる人はチェックしてくださいね。

黒猫ろんと暮らしたら

黒猫ろんと暮らしたら

AKR
1,100円(09/21 20:50時点)
発売日: 2019/11/15
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
@bou128

Share Tweet LINE コメント

page
top