grape [グレイプ]

パソコンが壊れてチラシが作れない! 個人商店がとった対応に反響

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

青森県むつ市に店を構える、スーパーエチゴヤ(@oohataechigoya)。2021年2月1日、Twitterに投稿した写真に反響が上がりました。

個人商店のスーパーエチゴヤは、地域の人たちから愛用されている店なのでしょう。

特売日を知らせるチラシを刷ろうとしたしたところ、ハプニングが発生!なんとパソコンが壊れてしまったといいます。

これでは地域の人たちに特売日を知らせることができません。どのような方法で特売日を知らせたかというと…。

パソコンが壊れたのでチラシを作れませんが、いつもどおりの感じで特売します。

ゆるい手書きの貼り紙を、店に直接掲示するスタイル!

店の常連の客たちは、「いつもどおりの感じ」ですべてを察してくれるでしょう。紙に手書きの文字だけというのが、シュールでいいですよね。

投稿には、「笑った」「いい感じです」などの声が寄せられていました。

・ざっくりなところに、クスッとしてしまいました!すごくいいと思います。

・頑張ってください…!ゆるい感じがとても好き。

・なぜかチラシより買いに行きたくなる!このまま折込チラシにならないかな。

ちなみに、その後新しいパソコンを購入したため、これからは通常通り折込チラシを作ることができるそうです。

ハプニングにも、臨機応変に対応する様子から、地域の客に愛される理由が分かりますね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@oohataechigoya

Share Tweet LINE コメント

page
top