grape [グレイプ]

故・三浦春馬さんになりすまし、楽曲配信 「最低」と憤りの声が止まず

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年2月11日、芸能事務所の『株式会社 アミューズ』が、昨年亡くなった三浦春馬さんになりますし、第三者が楽曲を配信しているとし、注意喚起を行いました。

現在Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サイトにて三浦春馬名義で「Night」という楽曲が配信されております。

こちらの楽曲は、三浦春馬及び当社、所属レーベルであるA-Sketchは一切関与しておらず、第三者による「なりすまし行為」です。

現在、両サイトには登録を取り下げていただくよう申請中ではありますが、ファンの皆様におかれましては、三浦春馬の作品としてダウンロード等されないよう、くれぐれもご注意ください。

株式会社 アミューズ ーより引用

俳優としてだけでなく、2019年に『Fight for your heart』で歌手デビューも果たしていた三浦さん。

2020年、三浦さんが亡くなった後にリリースされた『Night Diver』は、生前最後の曲として音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でミュージックビデオが放送され、大きな反響を呼びました。

今回の、第三者によるなりすまし行為は、ファンだけでなく三浦さん自身をも傷付ける行為。アミューズの注意喚起はニュースでも取り上げられ、「許せない」との声が寄せられています。

・これ以上、春馬さんを利用しないで。

・人の弱みに付け込むなんて最低。

・三浦春馬さんの尊厳を傷付けないでください。

2021年1月には、バンド『東京事変』になりすました偽の楽曲が配信されているとし話題になりました。

問題発覚後、数時間後には削除されており、今回の三浦さんになりすました楽曲もすぐに対処されることでしょう。

しかし、楽曲が配信されたこと以上の問題は、なりすまし行為を働く人がいるということ。

三浦さんの名をかたり、他者を騙す行為は、故人を冒涜しているようなものであり、本来、あってはなりません。

大切な人を失い、悲しむ人をさらに追い詰める行為は控えてほしいものです。


[文・構成/grape編集部]

出典
株式会社 アミューズ

Share Tweet LINE コメント

page
top