grape [グレイプ] trend

産後のコンビニに感動… 母親の体験談に「めっちゃ分かる」「同じ人がいて嬉しい」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

3人の子供を育てる母親の、おやま(@oyamaoyadayo)さん。

初めての出産後、久々に外出した時のことを漫画に描いたところ、子育てを経験した人たちから「すごく分かる」「同じ人がいて嬉しい」と共感の声が続出しました。

おやまさんの忘れられない出来事とは…。

『産後とコンビニ』

初めての育児に緊張し、周囲にもうまく甘えられず、疲労困ぱいの状態だった、おやまさん。

ひたすらカレンダーを見つめて、新生児期間が早く過ぎ去るのを祈っていたといいます。

そして新生児期が終わりを迎える、生後28日目。久しぶりに1人で外出をしたおやまさんは、解放感でいっぱいになったそうです。

着替えも忘れてパジャマ姿でコンビニエンスストア(以下、コンビニ)に入ると、「社会と繋がっている!」と高揚感に満ちあふれ、つい買い物をしすぎてしまったとか。

産後しばらくは、乳児を外に連れていくこともできないため、母親は家の中で引きこもって育児に専念せざるを得なくなります。

短時間でも1人で外出し、コンビニで好きな物を買うだけで息抜きになり、喜びを感じる人は多いようです。

投稿には、産後の大変さを経験した人たちから、たくさんのコメントが寄せられています。

・分かる―!コンビニに新商品が並んでるのを見て「ああ、世界は動いているんだなあ」って感動しました。

・懐かしい。産後、パジャマの着回し生活をしたのも、コンビニがキラキラして見えたのも、今となってはいい思い出。

・同じように感じていた人がたくさんいて、なんか嬉しいです。

・とても共感!!産後は世界が激変して毎日が精一杯。久しぶりのコンビニは本当に幸せを感じました。

いつでも営業していて、気軽にさっと入れるコンビニは、子育てに奮闘する親たちのオアシスなのかもしれません。

初めての育児は、手の抜きどころや気分転換の仕方が分からず、心身共に疲弊してしまいがち。

しんどい時は周囲の人に協力してもらって、1人の時間を持つことも大切ですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@oyamaoyadayo

Share Tweet LINE コメント

page
top