grape [グレイプ] entertainment

新朝ドラ『おかえりモネ』は清原果耶がヒロイン 舞台は2014年の宮城県から

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

NHK連続テレビ小説『おちょやん』が2021年5月15日に最終回を迎えました。

新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年11月30日から放送が始まった『おちょやん』。

昭和の俳優、浪花千栄子さんの人生をモデルに、大阪の南河内の貧しい家に生まれた少女が、俳優の道を目指す物語でした。

ヒロインは、俳優の杉咲花さん。

竹井千代役を演じ終え、動画でコメントが公開されました。

「視聴者からの声援のおかげで、最後まで放送できた」と感謝の言葉を述べた杉咲さん。

また、自身のInstagramではこれまでの撮影を振り返りました。

はじめての場所に飛び込むのは怖いことだけど、それを経験できたときにやっと自分の未熟さを知れるし、次に進むためのヒントをもらえる。できなかったことができるようになったりもして、少しだけ自信を持てたりもする!シンプルなことだけど、心からそう感じることのできた日々でした。

hanasugisaki ーより引用

杉咲さんは、朝ドラの現場でさまざまな経験を積んだのでしょう。「たまらない時間だった」と、コメントしました。

そして本番中、これまでほんの数回だけ出会えたことのあった奇跡のような瞬間に、おちょやんの現場では何十回と出会うことができました。

自分でも信じられないほどすごい時間だったけど、それはきっと朝ドラという大変に長く特殊で特別な環境と、おちょやんに携わったみんな、観てくださった方々の愛と熱量が生み出した賜物だったのではないかなと思います。本当に、たまらない時間でした。

hanasugisaki ーより引用

そして、『おちょやん』の放送が終わるのを機に、Instagramを閉じることを発表。

ファンからは、「お疲れ様でした」「素敵な朝をありがとう」などのコメントが寄せられています。

清原果耶がヒロインの『おかえりモネ』

2021年5月17日から始まる連続テレビ小説は、『おかえりモネ』。ヒロインは、俳優の清原果耶さんです。

清原さんは、自身のブログで放送開始日の前日に「そわそわが止まらない」と緊張していることを吐露。

どうしよう!って
よく分からなくなるくらいに
そわそわが止まらない日曜日は
19年目にして初めてで
朝から
ずっとそわそわ

そわそわの正体は紛れもなく
明日から「おかえりモネ」が放送される
から、なのですが

そわそわし過ぎて台詞が入らない。(笑)

清原果耶 公式ブログ ーより引用

「前を向くきっかけを持ってもってえるような、そんなドラマになっていたらいいなと思います」と意気込みをつづっていました。

『おかえりモネ』の舞台は、2014年・春の宮城県からです。

気仙沼市の離島で育った、清原さん演じるヒロインの永浦百音が気象予報の仕事を通して、人々に幸せな未来を届けていく物語。

主題歌を担当するのは、人気ロックバンド『BUMP OF CHICKEN』です。

また、語りは百音の祖母役を務める俳優の竹下景子さん。

杉咲さんからバトンを引き継いだ清原さんが、ドラマでさわやかな朝を届けてくれるでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
清原果耶 公式ブログ@asadora_bk_nhkhanasugisakiNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』

Share Tweet LINE コメント

page
top