grape [グレイプ]

がん

「がん」に関する記事一覧ページです。

小木博明さん、『腎細胞がん』のため一時休業を発表 「まさか自分が」

エンタメBy - grape編集部

2020年8月14日、お笑いコンビ『おぎやはぎ』の小木博明さんが、『腎細胞がん』の治療により一時休業をすることが明らかになりました。 『腎細胞がん』とは、腎臓にできるがんのうち、腎実質の細胞ががん化して悪性腫瘍になったも…

カフェ店員たちの『憧れ』だった常連夫婦 しかし、ある日を境に来なくなり…?

ストーリーBy - grape編集部

ババレオ(babareo2)さんが、フォロワーの実体験をもとに描いたエピソードをご紹介します。 フォロワーの女性が働くカフェに、よく訪れていた常連客の夫婦。 いつも仲睦まじく寄り添う姿は、店員たちの『憧れ』だったそう…

中咽頭がんの『ペナルティ』ワッキーが退院 投稿に「おめでとう!」「本当によかった」

エンタメBy - grape編集部

2020年6月7日、お笑いコンビ『ペナルティ』のワッキーさんが、Twitterで中咽頭(ちゅういんとう)がんであることを明かしました。 中咽頭とは、口を大きく開いた時に見える、のどの部分です。日本赤十字社によると中咽頭が…

『ペナルティ』ワッキーのがん告白に、相方ヒデが言及 「頑張って」「応援してます!」の声

エンタメBy - grape編集部

2020年6月7日、お笑いコンビ『ペナルティ』でボケを担当しているワッキーさんが中咽頭(ちゅういんとう)がんであることをTwitterで明かしました。 投稿によるとがんはステージ1であり、治療のために同月8日から2か月ほ…

「同じ時期にがん治療」 笠井アナ、岡江さんの訃報をうけ「喜びも吹き飛んだ」

エンタメBy - grape編集部

2020年4月23日、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)による肺炎で、女優の岡江久美子さんが亡くなりました。 岡江さんの所属していた芸能事務所『スタッフ・アップ』は岡江さんについてこのように発表しています。…

「そういえば行ってない…」「私、大丈夫かな」4月9日、何の日か知ってる?

ライフスタイルBy - grape編集部

4月9日、何の日か知っている人は少ないかもしれません。毎年4月9日は、子宮頸がんを予防する日『子宮の日』です。 子宮の入り口付近にできる『子宮頸がん』。初期の頃は自覚症状がほとんどなく、「まさか自分が」と気付かないまま病…

がんで闘病していた堀ちえみが退院! 宣告の際の『夫のひと言』に称賛の声

エンタメBy - grape編集部

2019年2月19日に口腔(こうくう)がんのステージ4であることを告白し、闘病生活を送っていたタレントの堀ちえみさん。 舌の半分以上を切り、太ももの筋肉を移植する大きな手術や、気管切開を閉じる手術などを終え、一般病棟に入…

がんで闘病中の堀ちえみ、手術後は退院の可能性も 投稿に「頑張って!」「勇気がわく」の声

エンタメBy - grape編集部

2019年2月19日に口腔(こうくう)がんのステージ4であることを告白した、タレントの堀ちえみさん。 堀さんは2018年の夏から舌の裏側にできた小さい口内炎に悩まされ、何度も治療を受けていました。次第に「ただの口内炎では…

「兄ががんになり、毎日泣いています」 小林麻耶さんが返した言葉に、涙

ライフスタイルBy - grape編集部

2018年7月に一般男性と結婚し、同時に芸能界を引退した元フリーアナウンサーの小林麻耶さん。 引退後もブログの更新を続け、結婚後の日常をつづったり、寄せられたコメントへの返事を投稿したりしています。 同年10月22日、麻…

「がん治療で断食しないんですか?」民間療法を提案された高須院長、見事な切り返し!

エンタメBy - grape編集部

2018年9月、膀胱がん、尿管がん、腎臓がんの3つを患っていることを明かした『高須クリニック』の高須克弥院長。 抗がん剤治療を行っているにもかかわらず、「不安はまったくない」「科学の最先端を自分で実験できるからラッキー」…

全身がんを公表した高須院長 「すげえハッピー」といった理由に驚く声

エンタメBy - grape編集部

美容外科『高須クリニック』の院長である、高須克弥さん。 高い技術を持った医師としてだけでなく、御年73歳とは思えないほどパワフルな言動と行動力の高さに、ネットを通じて多くの人から注目されています。 そんな高須院長が201…

「先生、子宮頸がん検診上手ですね!」 その後、医師の言葉に患者は硬直した…

ライフスタイルBy - grape編集部

子宮頸(けい)部の入り口あたりに発生することが多い、子宮頸がん。 女性がかかる最多のがんであり、最悪の場合、命を落としてしまう恐ろしい病気です。そのため、厚生労働省は1年に2回の検診を推奨しています。 ブラシやヘラで子宮…

葬儀場に並べられた大量のリュックサック その意味に、涙が止まらない

ストーリーBy - grape編集部

故人を送るため、葬儀場に飾られる花や思い出の品々。 ※写真はイメージ 故人の死を悼み、丁寧に手向けられた多くの花を葬式で目にすることはありますが、アメリカで撮影されたある葬儀場の光景に、涙を誘われる人が続出しています。 …

page
top