grape [グレイプ]

がん

葬儀場に並べられた大量のリュックサック その意味に、涙が止まらない

storyBy - grape編集部

故人を送るため、葬儀場に飾られる花や思い出の品々たち。 ※写真はイメージ 故人の死を悼み、丁寧に手向けられた大量の花を葬式で目にする機会は多いものです。 アメリカで撮影されたある葬儀場の光景に、涙を誘われる人が続出してい…

「他人事ではない」 33歳で子宮頸がんを診断された母親の告白が、胸を打つ

lifeBy - grape編集部

兼業主婦として、2歳の娘・ひなこちゃんを育てている、漫画家の岡田有希さん。 岡田さんは、33歳の時に『子宮頸がん』と診断されました。 子宮頸がん 子宮の入口に発生する『がん』。婦人科の中でも、患者数が多い子宮がんの1つ。…

結婚式まで生きられなかった花嫁 見つけた写真に、夫が号泣

lifeBy - grape編集部

結婚式で身にまとうウェディングドレスは、多くの女性にとっての憧れです。 男性と一緒に似合うドレスを選ぶ人、結婚式本番までほかの人にドレス姿を見せない人など、準備の仕方はさまざま。 ウェディングドレスにまつわる、哀しく美し…

何があっても君を愛してる がんと闘う妻に夫が2度目のプロポーズ

storyBy - grape編集部

「健やかなるときも、病めるときも…」 結婚式の誓いの言葉としてよく耳にするフレーズです。この言葉を26年ぶりに誓った1組の夫婦の物語が、大きな感動を呼んでいます。 ローラさんとジムさんは結婚して26年になる仲良し夫婦。し…

余命数日の夫 生まれてきたばかりの赤ちゃんを腕に抱きながら天国へ旅立つ

storyBy - grape編集部

アメリカ、テキサス州に住むマーク・オールガーさんと妻のダイアンさんは、4人の子ども(うち2人はダイアンさんの連れ子)と幸せに暮らしていました。そして、ダイアンさんはマークさんとの間にできた3人目の赤ちゃんを妊娠中。 そん…

がんで髪がなくなった家族のため、髪を剃った男の子 そんな彼がいじめられ、校長は…

videoBy - grape編集部

アメリカのアイオワ州にあるピキン中学校に通う、11歳のジャクソン・ジョンソンくん。彼のおじいちゃんは、抗がん剤治療によって髪の毛を失ってしまいました。 そんなおじいちゃんを元気づけるために、自らも髪の毛を剃ったジャクソン…

ジョニー・デップも出演!病と闘う少年のために大物俳優や監督が映画を作る

By - grape編集部

病気と闘う少年の夢を叶えるために、ハリウッドのスターたちが立ち上がりました。 16歳のアンソニーくんは現在、ステージ4の副腎がんと闘っています。彼の夢は『ハリウッド映画を作ること』。 そんなアンソニーくんのことを知り、彼…

余命わずかのがん患者のため、病室で結婚式 36時間後、彼は旅立った

videoBy - grape編集部

アメリカ合衆国テキサス州にある、聖バプテストアンソニー病院。2016年12月9日…この病院で、小さな結婚式が行われました。 式場は病室…。そして、新郎がいる場所は、ベッドの上でした。 余命わずかのがん患者のために…。病室…

愛犬のガンを受け入れて生きる 余命2ヶ月の愛犬に贈る最後のプレゼントとは?

animalBy - ニッポン放送

ある日、フードボウルに血が… 愛犬家向けメディアやイベントの企画・運営を手掛ける小川 類さん。愛犬のモコス(トイプードル、オス、10歳)は、ちょうど今の仕事を始めるタイミングで飼い始め、苦楽を共にしてきた「相棒」のような…

余命4時間と宣告された友人 大好きな人に会わせてあげたい そして奇跡が

storyBy - grape編集部

『生きているうちに一度は会いたい有名人』。あなたにも1人はそんな人がいるのではないでしょうか。 オーストラリアに住む22歳のキアさんにとって、いつか会いたい憧れの人のひとりは、オーストラリアの元プロラグビー選手、ボウ・ラ…

123