grape [グレイプ] trend

『お母さん』と呼んでくれない小学生の息子 まさかの呼称に「爆笑した」「強すぎ」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

『お母さん』『ママ』『かあちゃん』など、子供による親の呼び方は、いろいろな種類があります。

いろいろな呼び方から選ぶとすれば、2人の子供たちに『お母さん』と呼んでもらいたかったというのは、おいも(@oimotte)さん。

しかし、子供がどうなるかは親にも予想できないもの。小学生になる息子さんは、『お母さん』と呼んでくれないのだとか。

周囲からのあらゆる影響を受けた結果、息子さんがどのような呼び方をするのか…こちらの投稿をご覧ください。

『アブソリュートタルタロス』

…この世界で、ほかに母親を『アブソリュートタルタロス』と呼ぶ子供が存在するのでしょうか。

ちなみに『アブソリュートタルタロス』とは、特撮番組『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』に登場するキャラクター。

身長が50mを超える戦士であり、その姿を見たおいもさんは「なんか、予想以上に強そうなんだけど…」と困惑してしまったようです。

インパクトの強すぎる呼称に多くの人が「爆笑した」「強すぎる!」というツッコミが続出!

また、ほかの親も同様に、我が子からこういった変わった名称で呼ばれているそうです。

・キャベツ太郎

・マミーポコパンツ

・うんちソーム

母親を『お母さん』や『ママ』と呼ぶのを恥ずかしがるお年頃は、誰もが一度は通るもの。

『アブソリュートタルタロス』が『お母さん』に進化する時は、いつかやって来るはずです…!


[文・構成/grape編集部]

出典
@oimotte

Share Tweet LINE コメント

page
top