grape [グレイプ] trend

冬の温泉街で撮影された写真 異世界のような光景に「ぞくっとした」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2022年1月15日、福島県猪苗代町(いなわしろまち)で行われた、イベント『中ノ沢温泉雪まつり』。

妖怪による地域活性化の事業を行っている、妖怪屋(@AidaKazunari)さん主催のもと、雪女や妖怪などに扮した人々が冬の温泉街を練り歩き、観光客を楽しませました。

日頃、幻想的な風景を撮影しTwitterに投稿している、しめ鯖(@zz_saba)さんは、このお祭りを見物した1人。

そこで撮影し、多くの人を魅了した写真がこちらです。

提灯に照らされ、白い息を吐く狐。武 書道室(@CalligraphyRoom)さんが扮した、『大筆狐 聿之進(いちのしん)』(@oichi_gozen)と称する狐です。

2本足で腕組をしている装束姿からは、現実と思えない迫力が漂います。

しめ鯖さんの撮影技術と、武 書道室さんの本格的な狐姿だからこそ、ここまで幻想的な光景を生み出すことができたのでしょう。

『中ノ沢温泉雪まつり』の様子は、妖怪屋さんがYouTubeに投稿した動画からも見ることができます。

写真を見た人は、その魅力にうっとりしたようです。

・ぞくっとするような美しさ。中にいるのは、本当に人なのだろうか…。

・妖しさと神々しさがあって、畏怖の気持ちを感じさせる。

・とてもかっこいい。ゲームのボスに出てきそうな雰囲気だ。

妖怪と夜の冬景色が見せる、幻想的な光景に、鳥肌が立った人もいるのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@zz_saba【幻想的】中ノ沢温泉年越し 雪女行列

Share Tweet LINE コメント

page
top