grape [グレイプ] trend

1歳娘と、初めて外食 店員の神対応に「これは泣く」「素晴らしい」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

冴島(@ontine9neo)さんは、娘さんが1歳だった時、飲食店の店員からかけられた言葉が忘れられないそうです。

当時、初めて娘さんと2人きりで外食をした、冴島さん。

1歳の娘さんは、手で食べたり、ご飯をテーブルに散らかしたりしていました。

冴島さんは、周囲の人々から「あの親子、行儀が悪いな」と思われているのではと、羞恥心や恐怖心を感じたといいます。

そのため、冴島さんは娘さんに対し「もー!散らかしちゃだめだよ!」「なんでそんな食べ方するの」と大げさにいっていました。

すると、店員が、娘さんに話しかけるように、声をかけてくれたのです。

そんなこといわれても困るよねぇ?
この食べ方がいいんだもんね!
「これが私の食べ方よ!」って、みんなに見せちゃえ!
ゆっくり食べてね。

また、店員は、最後に冴島さんにも声をかけてくれました。

ママも大丈夫よ。

誰からも非難の声をかけられていなかったものの、周囲の目が気になり、娘さんを過剰に大人しくさせなければと思っていたという、冴島さん。

店員に声をかけられたことで、疑心暗鬼になっていた心が晴れ、心底ホッとしたといいます。

この投稿には、さまざまな声が寄せられました。

・店員さん、神対応すぎ。最後にひと言「ママも大丈夫よ」っていうのがかっこいい…。

・素敵な店員さんですね。店で、子供を厳しく叱る親を見ると「ええんやで」って思うけど、なかなか言葉にできないな。

・やりたい放題にさせるのは間違っている。けれど、過剰に厳しくするのも違うよね。

・小さい子にお行儀よく食べさせるのは難しい。なので、後片付けをしたり、店員にあらかじめ謝ったりしています。

冴島さんは、最後に「もちろん、マナーは大切だけれど、小さい子供の親が必要以上に申し訳なさを感じないように、店員さんのように振る舞いたい」ともつづりました。

飲食店で食事をする客には、それぞれ違った事情があるでしょう。

互いに優しい気持ちで接することができるといいですね。

出典
@ontine9neo

Share Tweet LINE コメント

page
top