grape [グレイプ] trend

「笑った」「癒されました」 自分で服を選びだした小学生 その理由は…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

子供の頃、自分が着る服を親が選んでくれていた人は多いでしょう。

小学2年生の息子さんを育てる、サリーちゃん(@m_hariqmaharita)さんも、我が子の着る服を選んでいました。

しかし最近になり、着る服にまったくこだわりがなかった息子さんが「今日はこれを履いていく!」と、自分でズボンを選び出したとのこと。

中でも、特に好んで履いているのは『シャカシャカの長ズボン』だといいます。

サリーちゃんさんが「ついに見た目を気にする年頃か?」とソワソワしていると、息子さんがひと言。

これを履いてると、滑り台を速く滑れるんだよなー。

なんと、息子さんが自分でズボンを選んでいたのは、滑り台を速く滑るためだったのです!

少しでも摩擦を減らすため、ナイロンなどの滑りやすい素材でできている『シャカシャカの長ズボン』を選んだのでしょう。

なんとも小学生の男の子らしい理由に、思わず笑顔になってしまいますね。

Twitterに投稿されたこちらのエピソードは、たちまち拡散され、共感する声や「かわいい!」のコメントが続出しました。

・かわいい!母親的にはヒザが破けなければOKですね。

・理由がかわいすぎる…。

・遊びに本気!大事です!

この発言を聞いたサリーちゃんさんは「あと数年はファッションとは無縁な気がする」と語っていました。

しかし、遊びに全力な息子さんの発言に、多くの人が癒されたようです!


[文・構成/grape編集部]

出典
@m_hariqmaharita

Share Tweet LINE コメント

page
top