grape [グレイプ] hobby

トトロがサツキを助けた理由って? 「素敵」「そうだったのか!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:スタジオジブリ

1988年に公開された、スタジオジブリのアニメ映画『となりのトトロ』。

1955~1964年頃の、自然豊かな舞台で描かれる不思議で心が温まる物語は、老若男女問わず幅広い世代から人気を博しています。

人々を魅了してやまない『となりのトトロ』が、映画番組『金曜ロードショー』(日本テレビ系)にて、2022年8月19日に放送されました。

『となりのトトロ』の裏話や豆知識

同日、『金曜ロードショー』のTwitterアカウントは、『となりのトトロ』にまつわるさまざまな裏話や豆知識を公開。

人々の注目を集めた同アカウントの投稿をまとめてご紹介します!

サツキとメイの『お父さんの声』

物語の主人公であるサツキとメイの父親の声は、コピーライターで知られる糸井重里さんが担当していたことをご存知ですか。

サツキやメイを温かく見守り、優しく接する声は、聞いていてとても落ち着きますよね。

サツキが抱えた薪をさらった風の正体

夜、サツキが1人外に出て、薪を運ぼうとするシーン。突如強風が吹き、薪が空高く飛んでいきます。

この時、『ネコバスが通ったから強風が起きた』という設定があることを、同Twitterアカウントがほのめかしていました。

突然強い風が通り抜けた原因がネコバスなら納得ですね!

サツキの『年齢』

サツキは、小学6年生の女の子。しかし、初期段階では、小学4年生の設定だったそうです。

「あまりにもしっかり者すぎる」という理由から、公開前に年齢が引き上げられたといいます。

女の子は『1人』の予定だった?

宮崎さんは当初、『となりのトトロ』に登場する女の子は1人だけの設定にしていました。

その後、同時上映されるスタジオジブリのアニメ映画『火垂るの墓』の上映時間が予定より長くなっていることを知り、女の子を2人の設定に変更して上映時間を伸ばしたのだとか。

しかし、ポスターのデザインがどうしてもうまくいかず、サツキとメイの特徴を1人の女の子に集約して制作したそうです。

トトロがサツキを助けた理由

トトロがサツキを助けた理由は、単純に『かわいいと思ったから』なのだとか。

サツキが探し求めるメイが近くにいることを分かっていたため、ネコバスを呼んだのだといいます。

単純明快な理由に、「かわいすぎる」「素敵」「そうだったのか」と、多くの人がクスッとしました!

サツキとメイを送り届けたネコバスの『行き先』

サツキとメイを無事送り届けたネコバスは、行き先を『す』としています。そう、役目を終えたため、自分の『巣』に帰ったのです!

猫のように体を丸めて眠るのか、はたまた『香箱座り』でうたた寝をするのか…想像を掻き立てられますね!

『となりのトトロ』に散りばめられた細かい設定や豆知識を知れば、より作品を楽しめること間違いなし。

放送を見た人も見ていない人も、細部に注目しながら作品を見直せば、『となりのトトロ』に込められたメッセージを深く知ることができるかもしれませんよ!


[文・構成/grape編集部]

出典
@kinro_ntvスタジオジブリ

Share Tweet LINE コメント

page
top