grape [グレイプ] trend

客同士のケンカが頻発するガソリンスタンド スタッフの作戦に「お見事!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

接客業に従事していると、思わぬトラブルに巻き込まれることもあります。

客からスタッフへの理不尽なクレームのほか、客同士でトラブルが起きることも。

当然ですが、トラブルは起きないに越したことはありません。

リッキーポエム(@rickypoem)さんがTwitterに投稿した、スタッフの見事な機転でトラブルを防いだエピソードをご紹介します。

客同士のケンカが頻発! そこで、スタッフが一計を案じ…?

学生時代、ガソリンスタンドでアルバイトをしていたというリッキーポエムさん。

客同士でのトラブルが絶えない店舗で、混んでいる時に、後ろの車がクラクションを鳴らすことがきっかけで、ケンカに発展してしまうことが多かったのだとか。

そこで、リッキーポエムさんを含む店のスタッフたちは、クラクションが鳴るたびに、このように叫ぶようにしたといいます。

「ホーン(クラクション)、オッケェ!」

このように声を出すことで、客は『車検中で、点検のために音を出してテストをしている』と勘違い。

結果として、クラクションの音が気にならなくなり、客同士のケンカも起きなくなったといいます。

スタッフたちの見事な機転に、Twitterでは称賛の声が多く寄せられていました。

・ひどい状況を、機転で回避する店員さんたち、素敵!

・いろいろなエピソードを読んだけど、これが一番すごいと思った。

・素晴らしい機転とチームワーク!

単純ではありますが、実に効果的だった、リッキーポエムさんたちの『作戦』。

起こりうるトラブルを予測して未然に防いだ、素晴らしい例といえそうですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@rickypoem

Share Tweet LINE コメント

page
top