grape [グレイプ]

2万人の署名から、車いすに乗ったレゴが登場!きっかけは一つの『願い』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

1934年にデンマークで発売され、今や全世界で愛されているおもちゃ『レゴ』。子どもから大人まで幅広い層に人気の、多くのパーツを自由に組み立てるブロックです。

そんなレゴに、今までにない人間フィギュアが登場するそうです。

レゴ史上初の、車いすに乗ったフィギュアが登場!

それは、車いすに乗った人間のフィギュア!

発売のきっかけは、イギリス人のレベッカ・トキンソンさんのとある疑問でした。

「子どもたちが遊んでいるフィギュアを見ていると、どれも同じように見えて個性がないわ。

もし、個性をもったフィギュアがあれば、障害を持った子も『これも個性なんだ!』と前向きになるんじゃないかしら?」

自らも聴覚障害を持つレベッカさんは、障害をもつ世界中の子どもたちのためにネット上で署名運動を開始。

結果2万以上の署名が集まり、レゴがこのフィギュアを開発したのです。

レゴが車いすフィギュアを製作すると聞いたレベッカさんは、こうコメントしています。

「今、感動で涙が止まらないわ!レゴは、ブロックの世界を最高の物にしてくれた!1億5千万人の障害をもつ子供たちを、幸せにしてくれたのよ!」

このフィギュアは、『Fun at the Park』というセットで2016年内に販売されるそうです。また、セット内には介助犬も入っているのだとか!素敵な組み合わせですね。

長年子どもたちに夢と楽しさを与えているレゴ。きっと、これからはより多くの人に夢を届けてくれるに違いありません。

出典
Facebook

Share Tweet LINE コメント

page
top