grape [グレイプ]

海外から熱い注目 まさにクールジャパンな、アレルギーチェック方法が話題

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:230そば推進委員会

日本を代表する麺料理の一つである「そば」。海外からの観光客にも人気がある食べ物ですが、そばはアレルギー反応を引き起こしやすい食べ物としても知られています。

そばアレルギーの認知度を高める!

しかし、海外からの観光客も多い北海道の札幌市の「230そば推進委員会」によると、海外からの観光客の間で、そばアレルギーの存在はほとんど知られていないのだそう。

そこで、同団体が考案したのが日本風のデザインが施された「アレルギー・チェックステッカー」

海外の観光客の人にも、楽しみながらそばアレルギーをチェックしてもらい、さらなるそばの認知度と人気の拡大を図るためにと考案されました。

20863_01

出典:230そば推進委員会

考案した「230そば推進委員会」は、ニセコスキー場へとつながる、国道230号線沿いにあるそば店が所属する委員会です。

アレルギーのあると浮世絵が変化する

一見すると普通の浮世絵が描かれた、普通のステッカーですが、ここにそば湯を塗ってから皮膚に貼りしばらく待ちます。そして、アレルギーがある場合はステッカーの絵柄の一部に赤い模様が現れてくるようになっています。

20863_02

出典:230そば推進委員会

プリックテストというアレルギーの検査方法を応用して作られており、チェックの手軽さと絵柄の変化が、観光客にも大受け。

20863_03

出典:230そば推進委員会

なお、ステッカーの絵柄は全部で6種類。

20863_04

出典:230そば推進委員会

どの絵柄にするか選べる楽しみがあるのも、うれしい!

今回の画期的なアレルギーチェッカーには、国内だけでなく海外からも「すごいクールね!」「素晴らしい取り組み」と熱い注目を集めています。

商品化を熱望!

現在、アレルギーチェッカーの商品化の予定はないようですが、全国的にこの取り組みを普及してほしいという声も寄せられています。

20863_05

出典:230そば推進委員会

そばアレルギー反応が出てしまい、そばが食べられなくても、むしろ絵柄の変化を楽しめてラッキー!と楽しめそう。まさに「クールジャパン」といえる、この取り組みはもっと広まって欲しいですね。

出典
230そば推進委員会

Share Tweet LINE コメント

page
top