grape [グレイプ]

結婚式まで生きられなかった花嫁 見つけた写真に、夫が号泣

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Better Not Bitter Widower

結婚式で身にまとうウェディングドレスは、多くの女性にとっての憧れです。

男性と一緒に似合うドレスを選ぶ人、結婚式本番までほかの人にドレス姿を見せない人など、準備の仕方はさまざま。

ウェディングドレスにまつわる、哀しく美しいストーリーをご紹介します。

夢は果たせなかったけど

Facebookに投稿された1枚の写真が、人々の胸をしめ付けました。

見られなかったドレス姿

ジョン・ポーロさんは、高校生の時に、ミシェルさんと出会いました。ミシェルさんは素敵な女性で、ジョンさんはすぐに恋に落ちます。

それから8年後、2人は再会し、一緒に暮らしていくことを決めます。

しかし、再会から2年後、ミシェルさんは極めて進行の早いがんに侵されていると、病院で診断されたのです。

2人は衝撃を受けました。ミシェルさんに残された人生は、あまりにも少ないものでした。

最初の手術が行われる数日前、ジョンさんとミシェルさんは、結婚の書類を裁判所に提出します。

ジョンさんは、ミシェルさんのがんが治ることを強く祈っていました。けれど手術後、がんは再発してしまいます。もう、ミシェルさんは末期でした。

写真の右側に映っているミシェルさんは、そんなつらい目にあった時も、笑顔を絶やしませんでした。

「治る見込みはない」と分かった2人は、結婚式の夢を叶えることにします。

病室にいる間、ミシェルさんは結婚式をどれくらい盛大に行うかについて、とても楽しそうに話していました。

でも、運命はここでも残酷でした。

結婚式が予定されていた2週間前に、ミシェルさんは息を引き取ったのです。2016年1月22日のことでした。

ジョンさんは、「ミシェルさんがもういない」という現実を、とても受け入れることができませんでした。なぜならジョンさんは、ミシェルさんのドレス姿を、まだ見ていなかったのです。

一生見られないものだと思っていたら

ミシェルさんが亡くなってから1週間後。打ちひしがれたジョンさんは、ミシェルさんの携帯を見ていて、ハッとします。

ドレスを試着した際に撮影した写真のデータが、ミシェルさんの携帯に保存されていたのです。

ジョンさんはベッドに身を投げたまま、泣き崩れました。

ミシェルさんのドレス姿を見ることができた嬉しさから、大声で笑いながら、ほほに涙を流し続けました。

Facebookに投稿されたミシェルさんの写真を見た人たちから、ジョンさんにたくさんのコメントが寄せられました。

  • なんて美しい花嫁なんでしょう!
  • たくさんの結婚式を見たけど、ミシェルさんのドレス姿が1番だ。
  • あなたがこの写真を見つけたのは、偶然なんかじゃない。きっとミシェルさんは、天国からほほえんでる。
  • ミシェルさんの魂よ、どうぞ安らかに。
  • 真の愛は決して死なない。どんな奇跡も起こすんだ。
  • ジョンさん、妻の美しい写真を見て、元気を出して。幸せに生きるんだよ。

小さな奇跡が、ジョンさんの沈んだ心に、光をもたらしました。

ミシェルさんの1番美しい姿は、ジョンさんの心に永遠に生き続けるでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
Better Not Bitter Widower

Share Tweet LINE コメント

page
top