grape [グレイプ]

「なんでお金が増えてくの?」 ドア付近にいる猫、お金まみれのワケ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:GuRuStu

招き猫を、店の入り口付近に置いている店は、多くあります。

中には、店の猫が『看板猫』として人気となり、客をたくさん集めることも。

しかし、アメリカには、いつの間にかお金を集めて、飼い主たちを困惑させる猫がいました。

現金を吸い寄せる猫

オクラホマ州にある、Webサイトのデザインやマーケティングなどを請け負う会社『GuRuStu』は、オフィスで猫を飼っていました。

会社は、入り口がガラス張りとなっているため、日当たりが良好。

最適な日差しを浴びることができるため、猫はいつも、会社の入り口に寝転んでいました。

ある時、社員が会社の入り口を見て、ヘンなことに気が付きます。

「週末になると、会社のオフィスで奇妙なことが起こっている」

一体、何が起きていたのでしょうか。

土曜の朝や日曜の昼ごろ、ドアの近くに数枚のお金が落ちていることが、たまにありました。

社内の誰も、どこかへ請求書を送った記憶がありません。

なぜお金が社内に入れられるのか、私たちはまったく理解できませんでした。

そう、検証実験の結果、私たちの可愛い子が『お金が大好きな猫』だと分かるまでは…。

どうやら、猫は金曜と土曜の深夜に、道を歩いていた人とパーティーをして遊ぶ『やり手』だったようです!

GuRuStu ーより引用

なんと、マタタビと同じくらい、お金が大好きな猫だったのです!

検証実験の動画をご覧ください。

猫パンチのあと、人の手からお金を奪い取りました!

「ドア向こうの猫と遊びたいなあ。ドアの隙間に入るのは…あ、お金があったわ」

「猫と遊ぶには、お金も惜しくない」という人がいたみたいです。

『GuRuStu』は、猫の稼いだお金を、ホームレスのための施設『タルソ・デイ・センター』に寄付することにしました。

そして、ガラス張りのドアに次のような貼り紙をして、「猫と遊んだお金が寄付になる」ことをお知らせしました。

GuRuStuさんの投稿 2017年8月25日

『GuRuStu』の猫は大人気!遊びに来る人が絶えません。

夢中になって、何枚でもお金を入れてしまいます。

人々の心を癒し、金銭面での援助も行う猫。

街の暮らしをよくすることに貢献する、『GuRuStu』の誇らしい社員です。

今日も、ドアの近くに寝そべって、遊んでくれる人を待っていることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
CASHnip KittyGuRuStu

Share Tweet LINE コメント

page
top