grape [グレイプ]

社長「3日で出ていけ!」 そんな時に鉄拳を救った、子どもの『ひと言』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

副業を認めている会社は、まだ多くありません。

人によっては、「夢を追いかけて会社を辞めるのか、いまの仕事を取るのか」選択を迫られることもあります。

『泣けるパラパラ漫画』で有名な、お笑い芸人の鉄拳さんも、選択を迫られた1人。芸人の道へ踏み出したころの、『思い出深いエピソード』をイラストにしてTwitterに投稿したところ、多くの人の心をつかみました。

子どものひと言は最強!

社員寮のある会社に勤めていた、鉄拳さん。

芸人の仕事でTVに出始めたころ、会社の社長に副業をしていることがバレてしまいました。副業を禁止していた社長は、会社か芸人か、どちらか一方の道しか認めてくれません。

選択を迫られた結果、芸人を選んだ鉄拳さんに、社長は冷たく言い放ちます。

「新しい社員を入れるから、3日で寮から出て行ってくれ!」

そんなすぐに!

次の住む場所を探すには、時間が足りなすぎます。

鉄拳さんが困っていると、社長の息子さんが、目を輝かせながら進み出て…。

サインください…。

子どもの反応を見て、社長の態度は一変!次の住処を探せるように、2週間タダで寮に住ませてくれたそうです。

この結末に、「こどもは純粋ですよね!」「大人はルールで動き、子どもはソウルで動く」「社長の息子さん、超ファインプレーです!」など、子どもを称えるコメントが多数寄せられています。

また、「結局は待ってくれた社長も優しい」というコメントも。

子どもの憧れの気持ちを通して、社長にも夢を追う人の心が伝わったのかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@Tekken_omachi

Share Tweet LINE コメント

page
top