植えた覚えのないクリスマスツリーの正体に、「可愛い」「まるごと食べたい」

出典:shithawk413

私たちが普段見ている野菜の姿は、「野菜の一生」の一部分にすぎません。

家庭菜園で育てられていた野菜が、私たちの知らない『驚きの姿』へと変わったことが話題になっています。

自然に、季節感満載の姿へ

「レタスを収穫しなかったの」

そんな説明を写真と共に、海外の掲示板Redditに投稿をした女性。

元は、このようなサラダにピッタリなレタスだったようです。

※写真はイメージ

しかし、収穫されずに伸び伸びと育った結果、自然と季節感満載な姿へ成長していました。

2017年12月7日に投稿された写真が、こちら!

出典:shithawk413

これは…ミニサイズのクリスマスツリー!

食べられるクリスマスツリーの出現に、多くの人が沸き立ちました。写真を見た人たちからは、こんなコメントが寄せられています。

・おお、なんて美しいんだ!

・こんな成長をするなんて知らなかった…。

・シカか何かみたいにムシャムシャ食べたい。

また、「ほとんどのレタスは、同じように伸びていく。抽薹(ちゅうだい)や薹立ち(とうだち)と呼ばれているよ。で、この状態になると葉がとても苦くなっているんだ」と詳しい説明をする人も。

食べる時期は過ぎていますが、家庭菜園のクリスマスツリーとして、一冬の役目を果たしてほしいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
shithawk413

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop