「助けてください!」深夜にNHK職員から電話 鶴瓶は仰天しながらも?

バラエティ番組『きらきらアフロTM』(テレビ東京系)は、落語家の笑福亭鶴瓶さんと、女優の牧瀬里穂さんがトークを繰り広げるトーク番組。

2018年1月10日の放送では、鶴瓶さんが深夜に「助けて!」という電話を受けたというエピソードが披露されました。

電話に出ると、女性の泣き声が

トークの途中で、前日の強烈な出来事を思い出した鶴瓶さん。

「夜の11時半ごろにかかってきた電話に出た」というのですが…。

昨日電話がかかってきてな、NHKの女の子や。

で、「助けてください!」

『きらきらアフロTM』 ーより引用

聞こえてきたのは、泣きながら助けを求める声!

状況を確認すると、「エレベーターに一緒に乗っていた男性が、同じ階で降りたと思ったら、突然手をつかんできた」とのこと。

「通報しますよ!」というと逃げて行ったものの、女性は相当な恐怖を感じたようです。震えの止まらない手で電話を取り出し、助けを求めた先が…なぜか鶴瓶さんだったのです!

当時の混乱を思い出したのか、鶴瓶さんは激しくツッコミを入れました。

なんで俺に電話すんねん!

縁もゆかりも…いやゆかりはあるけどやで、何の付き合いもないくせに!

『きらきらアフロTM』 ーより引用

このエピソードに、たくさんの人がコメントしています。

・自分も鶴瓶さんに電話しちゃいそう。

・安全で、いい人そうに思えたんだろうな。

・俺も信頼される人になりたい。

・警察より信頼されてた鶴瓶さん。

電話に動揺しながらも、鶴瓶さんは女性が落ち着けるようにアドバイスをしました。後日、その女性に大丈夫だったかを確認したそうです。

とはいえ、不審者に遭遇した時には、再び被害に遭わないためにも、まずは警察に連絡すべきです。

ただ、エピソードを聞いていると、鶴瓶さんは「相手に寄り添った対応ができる人」だと気付くことができます。電話をしてしまった女性の気持ちも分かりますね!


[文・構成/grape編集部]

出典
きらきらアフロTM

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop