grape [グレイプ]

「彼氏と別れ話かな?」と思ったら この展開はこわすぎる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

漫画家の岩飛猫(@iwawotobuneko)さんが投稿した、アルバイト中に体験した『ストーカー』にまつわる漫画が話題を呼んでいます。

泣きながら電話していた女の子

昔、100円ショップでアルバイトをしていた投稿者さん。ある日の勤務中、泣きながら電話をしている女の子が目に留まります。

「恋人との別れ話かな?」

時々、感情を爆発させながら電話している客を見かけることもあり、投稿者さんは、特にその女の子のことも気にしてはいなかったといいます。

しかし、その後、女の子から「ストーカーにつけられているので、かくまってほしい」と相談を受けたことで、事態は急変。

外で女の子を待ち伏せていると思われていたストーカーが、まさかの店内に…!

投稿者さんがストーカーの姿を確認した瞬間から、心理戦がスタート。鉢合わせないように、こっそりと店内を動きまわり、なんとか無事に事務所内へ。

スパイ活動さながらの戦いを、投稿者さんは「こういう時、人って真顔になるんですね」と振り返ります。

「ゲームオーバーにならなくてよかった」「勇気ある行動に拍手を送りたいです」と、読者から称賛の声が寄せられた、投稿者さんの体験談。

一方で、「警察を呼んだらよかった」と指摘する声も寄せられていました。

確かに、そのままストーカーを店内に引き止めて、警察を呼ぶということもできたことでしょう。

しかし、ストーカーが武器を持っていないとも限りません。「極力、戦うべきではない」と考え、逃げ回る道を選んだ投稿者さんの判断は正しかったといえるでしょう。

何よりも、女の子の気持ちを察し、常にそばについて安心させてあげたことで、彼女も精神的に救われたはずです。女の子の目には、投稿者さんがヒーローのように映っていたことでしょう。

投稿者さんも女の子も、2人とも無事で本当によかったです!

岩飛猫さんのほかの漫画はコチラから

この漫画の作者である岩飛猫さんは、現在3本の漫画を連載中です。気になったかたは、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@iwawotobuneko

Share Tweet LINE コメント

page
top