grape [グレイプ]

新幹線で男性に声をかけられた、ジャンポケ斉藤 その『ひと言』に心打たれる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

お笑いトリオ『ジャングルポケット』でボケを担当している、斉藤慎二さん。

ある日起こった素敵な出来事について、Twitterに投稿しました。

ジャンポケ斉藤、新幹線でのファンの『ひと言』に感動

斉藤さんが新幹線に乗っていた時のこと。

次の仕事場に向かうべく移動中だった斉藤さんに、30代と思われる見知らぬ男性が声をかけてきたといいます。

聞けば、男性はジャングルポケットのファンとのこと。そして、男性はこういったのです。

「自殺を考えていた時にあなたのコントを見て、笑って救われました!」

※写真はイメージ

おそらく、過去によほどつらいことがあったのでしょう。男性は昔、自ら命を絶つことを考えていたといいます。

そんな中、ジャングルポケットのコントが目に入り、笑顔と生きる希望を取り戻したというのです。

男性と握手を交わし、斉藤さんはこう思ったといいます。

「よかった、この仕事を選んで…!」

自分のコントを見て笑ってくれる人がいるだけで、芸人としてはとても嬉しいでしょう。さらに、命まで救うことができたのです。

あまりの嬉しさに気持ちを抑えきれず、斉藤さんはこの出来事についてTwitterに投稿しました。

・お笑い芸人は、それだけ素晴らしい仕事だって分かりますね!

・笑いは世界を救う!素晴らしい!

・斉藤さん、『幸せのおすそ分け』ありがとうございます!

・投稿を読んでいて、泣きそうになってしまいました…。

・私も落ち込んだ時、ジャングルポケットさんのコントを見て元気をもらっています!

また、「自分もどん底にいるけど、この投稿を見て生きることにしました」という声も。斉藤さんが素敵な話を投稿したことで、さらに救われた人がいるようです。

負の感情にのまれている時は、気付けばネガティブになってしまったり、いつも下を向いてしまったり、笑顔を忘れてしまったり…というようになりがちですよね。

たくさんの人に笑顔を届けてくれる芸人は、とても素敵な職業だと改めて認識させられます!


[文・構成/grape編集部]

出典
@chsaito

Share Tweet LINE コメント

page
top