grape [グレイプ]

アメフト問題を土田晃之が痛烈に批判 「男気がねぇじゃねーか!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

アメリカンフットボール(以下、アメフト)の関西学院大学と日本大学の定期戦で、日大選手が悪質なタックルをした問題に、タレントの土田晃之さんが苦言を呈しました。

全然男気がねぇ

2018年5月20日に放送されたラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(ニッポン放送)で、土田さんはアメフトの問題について言及。

厳しい言葉で日本大学アメフト部・内田正人監督を批判しました。

ようやく内田監督が、会見なんですかね?まぁ公の場に出てきた感じですよね。

「すべて私の責任でございます。関西学院大学のみな様にもお伝えしましたが、日本大学アメリカンフットボールの監督を辞任いたします。そして弁解もいたしません」

というね、いかにも男気があるような会見を開いていたけれども。

いや、男気あるならもっと早く出てきてんだろっていうね。

土田晃之 日曜のへそ ーより引用

内田監督の対応について、「もっと早く出て来い」と強く訴えかけます。

さらに、悪質なタックルをした選手がSNS上で責められていることを理由に、内田監督が出てきたことにも納得がいかない様子でした。

なんかSNSとかによりますと「うちの生徒が、タックルした生徒がいろいろいわれてて」みたいな。

「だから僕は出てきたんです」みたいなこといってますけど、だったらもっと早く出て来いよという話で。

そう思っている人もいっぱいいると思いますけどね。

後、関西(かんせい)学院のことを関西(かんさい)学院っていう時もあったということですよね。

反則を犯した選手に「1プレイ目で壊して来い」と指示したのかどうか問われると「文書でお答えしようと思っています」って。

全然男気がねぇじゃねーか。

それは本当にあなたが直筆で書くのかい?みたいなね。

土田晃之 日曜のへそ ーより引用

また、監督は辞任するものの、大学内の役職辞任に関しては「違う問題ですので」と言及を避けたことに対しても批判。

「関係ない」と、これだけ大事になっていて。

もう日大のほかの学部にも迷惑がかかっていても。

土田晃之 日曜のへそ ーより引用

アメフトに限らず、日本大学全体に迷惑をかけていることを分かっていないと指摘しました。

土田さんの意見に、ネット上では「内田監督の対応は、世間の怒りに火を注いでいるだけ」「土田さんのいう通りですね。辞任すれば丸く収まると思っているのが腹立たしい」という声が上がっていました。

日本大学は、24日までに事実確認と再発防止策を含め再回答するとしています。そこではぜひ「男気にあふれる回答」をしてもらいたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
土田晃之 日曜のへそ

Share Tweet LINE コメント

page
top