grape [グレイプ]

公園の水場で遊んでいた親子 『怪しい男性』の行動にゾッとした

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

日中、気温が上がると公園などに設置されている水場は、多くの子連れで賑わいます。

すぐ近くで係員が見守ってくれることもあるため、比較的親も安心できますよね。

※写真はイメージ

しかし、一見安全な場所に見えていても、危険が潜んでいる可能性があるのです。

子どもの水遊び中に遭遇した、ゾッとする出来事

1歳男児の母親であるしげ(@shige_to_ko)さん。

ある日、息子と公園の水場にいたところ、ゾッとする出来事に遭遇したといいます。

※画像をクリックすると拡大します。

しげさんが目撃したのは、水着姿の子どもたちを盗撮する男性の姿。

「子どもの水着や裸なんて、誰も気にしない」…多くの人はそう思っている子でしょう。

しかし残念なことに、児童に性的関心がある人の中には、そういった考えを悪用しようとする人もいます。

そして、忘れてはならないのは「男児も狙われる可能性がある」ということ。

女児だけではなく男児を狙う人も存在するため、「うちの子は男の子だから大丈夫」と安心してはいけません。

【予防策の一例】

・挙動が怪ししい人がいないか、周囲をよく確認する。

・ラッシュガードやパーカーなどを着せて、少しでも肌の露出を下げる。

・怪しい人を見たら、近くの係員や男性に事情を説明する。

・子どもが着替えをする際は、周囲から見えないように隠す。

また、子どもに気を取られているのをいいことに、母親を狙うケースもあるといいます。

本来であれば子どもには安全な場所でのびのびと育ってほしいですが、日常の至る場所に危険が潜んでいるのは事実。

子どもを守るには、大人がしっかりと危機意識を持ち、対策を練らなくてはなりません。


[文・構成/grape編集部]

出典
@shige_to_ko

Share Tweet LINE