grape [グレイプ]

人間の世界で夏を過ごすキツネ 先生とのやり取りに、心癒される

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

漫画家の園田ゆり(@sonoda_yuri)さんが、Twitterに投稿している『ナナライ奇譚』シリーズ。

クラスメイトの中にまぎれこみ、学校生活を送るキツネと周囲の人たちの交流を描き、人気を博しています。

前回のお話では、クラスメイトと交流するきつねくんの様子が描かれました。

今回のお話は、暑い日に外を出歩くきつねくんの場面から始まります。照りつける太陽の下、ノドが乾いていたきつねくんは…。

きつねくんと先生 暑い日・水泳の日

きつねくんに背泳ぎを教えようとした先生は、水中に沈んでいく姿を見て大慌て!

華麗な泳ぎで周囲を驚かせたきつねくんでしたが、実際には犬かきしかできないようです。

少しずつ作中で明らかになるきつねくんの特性。ほかにはどんな特技を隠し持っているのでしょうか…今後も目が離せませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@sonoda_yuri

Share Tweet LINE コメント

page
top