grape [グレイプ]

佐藤二朗が風呂場でやる『クセ』 ネットでは「分かる」「自分だけかと思ってた」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年11月19日に放送されたバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、俳優の佐藤二朗さんが出演。

妻から指摘された自身のクセを明かし、話題になっています。

佐藤二朗「風呂場で奇声を上げちゃう」

番組内で佐藤さんは、子どもが産まれてから妻に「やめてほしい」といわれた行動について語りました。

シャワーを浴びている時にですね。みなさん思い当たる人もいると思うよ。シャワーでも風呂でもいいんですけど。

今日1日にあった「あ~あんなこといわなきゃよかった」とか、「あ~恥ずかしいことをしたな」とか、そういうのをね、風呂場ですごい思い出すんですよ。

ようするに風呂場ってルーティンワークだから、ほかの考える余地ができてるじゃないですか。

そういう時に、僕、本当に何か「ウワアー」って奇声上げちゃうんですよ。

しゃべくり007 ーより引用

佐藤さんは、風呂場で1日の出来事を思い出すことを避けるために、奇声を上げて気を紛らわしているのだそうです。

佐藤さんのクセに対し、番組を見た人からは共感の声が上がっています。

【ネットの反応】

・めちゃくちゃ分かる。

・風呂場で思い出して叫んじゃうの、共感しかない。

・よくやる!自分だけかと思ってたわ。

佐藤さんにとって、風呂場で奇声を発することは、もはや身体に染み付いた習慣のようなもの。そう簡単にはやめられそうにありませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
しゃべくり007

Share Tweet LINE コメント

page
top