grape [グレイプ]

駅の待合室にいたカップル 弾まない会話に、周囲がハラハラしていると

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

プロサッカー選手の池田圭選手が、2019年1月3日に自身のブログを更新。

駅の構内にある待合室で起きた出来事をつづりました。

駅の待合室にいたカップルの会話

ある朝、駅の構内にある待合室で、電車を待っていた池田選手。目の前には、付き合ったばかりと思しき、ひと組のカップルが座っていました。

男性はカバンから4個のポケットティッシュを取り出して、こう会話を切り出します。

「さっきコンビニでティッシュを買ったんだよ。ばら売りはしてなかったから、4個入りのやつ」

対する女性の反応は、イマイチ…。男性は、鼻水をふいたティッシュを捨てるために、一度待合室を後にします。

待合室に戻ってきた男性は、さきほどの話題を切り替え、女性に「旅行は好き?」と尋ねました。

※写真はイメージ

「うん、好きだよ」という女性の返答に、気分が乗ってきたのでしょうか。男性は、突然こんな問いかけをします。

「温泉旅行は好き?」

男性の質問に、苦笑いする女性。2人の間には、微妙な雰囲気が漂い始めます。

彼女は苦笑いしながら

「温泉旅行はそんないかないけど…」

そんな彼女に対して彼はすかさず

「温泉旅行いいよ!」

でした。僕は彼が狼に見えました。

池田圭オフィシャルブログ ーより引用

男性は、温泉の話題に乗り気ではない女性の様子に気付かないまま、唐突にこう切り出します。

「なす、あるじゃん、わかるでしょ?」

密かに会話を聞いていた池田選手は、ポカンとしてしまいます。女性が「なすって何?」と問うと、男性は当たり前といわんばかりに「那須高原のことだよ!」と主張。

栃木県にある那須高原について、男性は熱く語り始めます。すると、待合室へ2人組のおじいさんとおばあさんが入ってきました。

すると彼は、誰よりも先に立ち上がり席をゆずりました。

彼は言葉よりも、背中でひっぱるタイプだと確信しました。

池田圭オフィシャルブログ ーより引用

男性はそれまでの会話を止めて、すぐさま立ち上がり、高齢者に席を譲ったのです。

口下手な男性が見せたさりげない気遣いに、池田選手は「朝から優しい気持ちになれた」とつづっています。

巧みなトーク力を持つ人は魅力的ですが、他人を気遣う行動が自然とできる人も、また素敵ですね。

女性も男性の優しい一面に気付き、心をつかまれたことでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
池田圭オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top