grape [グレイプ]

小倉智昭も絶賛! ライバルを聞かれた羽生結弦の『回答』が、シビれる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

世界トップレベルを誇る、男性フィギュアスケーターの羽生結弦選手。

2019年3月19日に放送された情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系)の単独インタビューでのコメントが、絶賛されています。

羽生結弦「羽生結弦を超えたい」

同月20日から、さいたまスーパーアリーナで開催される『世界フィギュアスケート選手権』に出場予定の羽生選手。

羽生選手は、2018年11月に行われたグランプリシリーズ・ロシア杯の練習中に右足首の靱帯を損傷し、ケガのリハビリと練習をこなしながら今大会を迎えました。

約4か月ぶりとなる公式戦の出場について、羽生選手は同番組のインタビュアーに意気込みを語ります。

その際に、インタビュアーから「世界各国のライバルたちをどう思うか」と問われた羽生選手は、「すごいとは思うけれど、あまり意識はしていない」と答え、次のような心境を明かしました。

いま現段階として、自分がやってきたこととかを振り返ると、自分がしっかりここから試合に向けて調整しきれれば問題ないかなと思っているので。

何か、その「誰に勝ちたい」とかじゃなくて、「己に勝った上で勝ちたい」というのが今回の感じです。

今シーズン含めて、いままで試合ちょっとしかできなかったかもしれないですけど、その中での羽生結弦を超えたいって思ってます。

とくダネ! ーより引用

『絶対王者』としての実力がともなう、自信に満ちた羽生選手の発言に、番組に出演するアナウンサーの小倉智昭さんは感嘆の声をもらします。

かなり調子はいいということなんでしょうね。「敵は羽生結弦」なかなかいえないですよ。

とくダネ! ーより引用

番組のスタジオにいた出演者たちも、ストイックな性格が伝わる羽生選手の言葉を口々に絶賛しました。

【ネットの声】

・羽生選手はいうことやること、すべてがカッコいい!

・羽生選手の言葉を聞くと、言霊を信じたくなる。

・いつも前向きな羽生選手だからこそ、努力に結果がついてくるんだよね。

「優勝はもちろん目指す上で、ギリギリ勝つのではなく、圧倒的に勝ちたい」と強い思いを明かした羽生選手。

ケガを乗り越えた羽生選手が公式戦で見せる、磨きのかかった美しい演技に期待が高まりますね!


[文・構成/grape編集部]

出典
とくダネ!

Share Tweet LINE コメント

page
top