grape [グレイプ]

元号発表後、なぜかカズレーザーに祝福の声続出! その理由に本人も「ビックリです」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2019年4月1日の午前11時40分すぎ、同年5月からの新元号が『令和(れいわ)』になることが発表されました。

安倍内閣総理大臣によると、「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が育つ」という思いが込められた元号とのことです。

発表と同時にネット上では新元号が話題になり、Twitterでは『令和』がまたたく間にトレンド入り。

そんな中、『あるタレント』に注目が集まっています。

新元号発表で、なぜかカズレーザーに祝福!?

Twitterで「おめでとうございます!」と祝福する声が相次いだのは、タレントのカズレーザーさん。

元号が変わったことで、カズレーザーさんがなぜ祝われるのか…その理由は、カズレーザーさんの本名にありました。

カズレーザーさんの本名、それは…。

そう、新しい元号の『令和』と漢字が逆なのです!

元号発表の直後、カズレーザーさんがTwitterを更新。その時の気持ちについて、シンプルにつづりました。

まさかの元号に、カズレーザーさんも驚いてしまった様子!

ネット上では、たくさんのファンからカズレーザーさんにメッセージが寄せられています。

・さすがは時代の最先端を行く男!

・えっ、「和(カズ)令(レイ)ザー」って意味だったの!?

・時代がカズレイザーに追い付いた!おめでとうございます!

・いい『笑いのネタ』ができましたね!

カズレイザーさんだけでなく、きっと全国の『令和(のりかず)』さんと『和令(かずのり)』さんが驚いたことでしょう。

今後、これらの名前を授かる男児が増えるかもしれませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@kazlasersub

Share Tweet LINE コメント

page
top