grape [グレイプ]

フランスのホテルで困っていた日本人 すると、同行人が告げた『解決法』は…!?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

西ヨーロッパに位置する、芸術の国・フランス。

パリを象徴するエッフェル塔や凱旋門、1日かけてもすべての展示物を見ることができないルーヴル美術館や、豪華絢爛なヴェルサイユ宮殿など、歴史ある多くの建造物が存在します。

今回、も~さんが描いたのは、研修旅行でフランスへ行った際の『シュールな思い出』。

フランス産のワインを楽しもうとしていたも~さんが、ワインオープナーが手元になくションボリしていると…。

『フランスにNINJA現る』

フランス西海岸にある、世界遺産のモン・サン・ミッシェルで手裏剣を購入したという同行人。

彼はも~さんにドヤ顔をすると、自信満々に手裏剣でワインのコルクを開けようとし始めたのです…!

しかし、同行人の努力もむなしくワインが空く様子は一向にありませんでした。

「なぜモン・サン・ミッシェルに手裏剣が…?」

「なぜ手裏剣を購入しちゃったんだ…?」

「なぜこれでワインを空けられると思ったんだ…?」

3つの『なぜ』が脳内を占めた状態で、必死にワインを空けようとする同行人の姿を見ていたも~さん。

その後、も~さんがホテルの従業員にカタコトのフランス語と身振り手振りでお願いし、無事にワインは空いたのだとか。

きっと従業員は、このホテルにNINJAが参上し、汗水を垂らしながらワインを空けようと奮闘していたとはみじんも知らなかったことでしょう。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top