grape [グレイプ]

「俺には長所が1つもない」と卑下する父親 その時、娘がとった行動は…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

日常の出来事を中心にエッセイ漫画を描き、人気を博してる漫画家の、も~さん。

grapeではも~さんの描きおろし連載漫画『も~さんの日常ゆるゆる話』を掲載しています。

パートナーである『き~さん』や明るい家族、知人とのゆるゆるな日常をお楽しみください!

「俺には長所なんて1つもないや…」

ある日、そんな父親のつぶやきを耳にした、も~さん。

どうやら父親は、TV番組に登場した『スーパーボランティア』の男性を見て、その優しさや行動力に心打たれたようです。

そんな父親の言葉に、も~さんは…。

第2回『親だって褒められると嬉しい』

人は年をとるにつれて「大人なんだから、できて当たり前」と思われがちです。親という立場になると、そのハードルはさらに上がってしまうのでしょう。

も~さんからすると、時々不器用な所もあるものの、家族想いで純粋な父親。

しかし、当の本人は『親』として生きているうちに、自分の長所を失ってしまったのかもしれません。

ほめるということは、相手の素敵な部分を見出して肯定すること。時には、他人にいわれて、初めて本人が気付く長所もあるはずです。

あなたも、親の素敵な部分を積極的にほめてみてはいかがでしょうか!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top