grape [グレイプ]

アラブ首長国連邦でもお祝いムード 300mの高層ビルで『令和』をライトアップ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

トルコやサウジアラビアなどを含む地域、いわゆる中東で仕事をしている、まつだ(@pikasomanz)さん。

アラブ首長国連邦の『アブダビ国営石油会社』の本社ビルで、日本人として嬉しくなってしまう光景を目撃したのだそうです。

高さ300mを超える高層ビルの壁面に映し出されていたのは…。

なんと映し出されていたのは、2019年5月1日から始まった新元号『令和』を祝う「Welcome Reiwa 令和」という文字と日本の国旗『日の丸』でした。

日本にとって、主な原油の輸入国であるアラブ首長国連邦。日本企業が多く拠点を置いている国でもあります。

また、『アブダビ国営石油会社』の本社ビルでは、友好国の首脳が来訪する際に、国旗などを映し出して歓迎することがあるのだとか。

ちなみに、夜にはこのようにライトアップされていました。

新元号を迎えて、お祝いムードの日本。

外国でも日本の新しい時代の幕開けを祝ってくれていることに、喜びを感じますね!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top