grape [グレイプ]

タッチパネルが分からない… 回転寿司店で困っているおじいさんを助けたら?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

デザイナーやイラストレーターとして活躍する、しばたま(shibatamaa)さんが、フォロワーから寄せられた体験談をInstagramで紹介。

回転寿司店での『ほっこりする話』に、多くの人が心揺さぶられています。

1人で回転寿司店に来たおじいさん

カップルが久々に回転寿司店に行った時のこと。

隣の席には、タッチパネルで注文するタイプの回転寿司店が初めてで、戸惑っているおじいさんが座っていました。

気付いたカップルが声をかけると…。

おじいさんは、「また一緒にお寿司を食べよう」という約束を果たすため、亡き妻の指輪を持って回転寿司店に来ていました。

始めはさびしさを感じていたおじいさんですが、心優しい隣のカップルに助けられ、妻との思い出がよみがえたようです。

温かな出会いに感謝しつつ、おじいさんは去っていったのでした。

漫画には、「素敵な話で泣いた。いいご夫婦だったのでしょうね」「おじいさんがさびしくないよう、このカップルと引き合わせてあげたのかな」などのコメントが寄せられています。

きっと、おばあさんは愛情深いおじいさんのことを、いつまでも見守っていることでしょう。

素敵な夫婦の姿に、胸がキュンとなりますね!

しばたまさんの作品はこちらから

しばたまさんのInstagramには、ほかにもフォロワーから寄せられた『感動する話』や『ほっこりする話』などが公開されています。

ぜひ、そちらもご覧ください。

Instagram:shibatamaa


[文・構成/grape編集部]

出典
shibatamaa

Share Tweet LINE コメント

page
top