grape [グレイプ]

『台風19号』を受け、有働由美子が企業トップに呼びかけ ネットで称賛の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2019年10月12日から、大型で非常に強い勢力を保ったまま、本州に上陸する恐れがある台風19号。

産経ニュースによると、気象庁が同月11日に開いた臨時会見で最大級の警戒を呼びかけると、鉄道や航空各社は運休や欠航を決断、さまざまなスーパーや百貨店も12日の臨時休業を発表しています。

有働由美子が台風19号への備えや警戒を呼びかけ

同月11日に、フリーアナウンサーの有働由美子さんが、Instagramを複数回に分けて更新。

台風19号に向けての警戒や準備をうながしました。

自分だけは大丈夫と思わないで。

そう思って行動したときに、命を落としてしまう。それが災害です。

できる限りの警戒と準備をしてください。普段と違って災害時に「命を守ること」は想像するより難しくなります。

まず命を守るために何が必要か家族で確認してください

udoyumiko ーより引用

有働さんは、身の回りでどんな災害が起こる可能性があるかを調べる『ハザードマップ』の確認をうながし、非常事態にできるさまざまな対策をつづりました。

自宅や携帯の番号、覚えていますか?
知り合いが多ければ多いほど、一人も覚えていないのでは?

安否確認のためにも、
必ず紙にメモしておきましょ^ ^

また災害安否確認システムの使い方のおさらい を。

15号で千葉で通信が遮断された地域の方たちが、初期に困ったのは、遠方の家族に生きてる大丈夫って伝えられなかったこととおっしゃってました。

udoyumiko ーより引用

有働さんは停電や断水の事態に備えて風呂場に水をためることや、千葉県に甚大な被害をもたらした台風15号の際の教訓をふまえ、「水だけでなく氷もあると便利。ペットボトルなどを凍らせておくことが大事」といった、防災の豆知識をつづりました。

さらに、企業で従業員に指示を出す立場にある人たちに向けて、次のようなお願いをしています。

~企業のトップの方々へお願い~

今回は甚大な被害が予想される台風です。

万が一の恐れだとしても
大切な従業員やそのご家族の安全、安心のため、早め早めの休業を英断してください。

成り行き任せや、従業員任せではなく。

その決断、何よりも素敵です。かっこいいと思います。

一方で、人々の安全や命を守るために働かざるを得ない方々、どうぞご自身の安全第一で業務をなさってください。心から感謝して。

udoyumiko  ーより引用

人々の安全や命を守るために活動しているすべての人々に向けて、感謝の想いを投稿した有働さん。

彼女の行動に対し、ネット上では感謝の声が数多く寄せられています。

・どの情報もためになります。ありがとうございます。

・あなたこそが、本物のジャーナリストです。

・「早めの休業を決断して」って、本当にその通りだと思います。

・夫は仕事のために出勤しました。不安で仕方がないです…。

台風19号による甚大な被害を不安視する声は、各所から上がっています。万が一に備えて「自分だけは大丈夫」と思わず、一人ひとりが危機感を持ってできる限りの対策をしておくことが必要です。


[文・構成/grape編集部]

出典
udoyumiko産経ニュース

Share Tweet LINE コメント

page
top