grape [グレイプ]

全国で移動制限が解除 有働由美子の投稿に「共感しかない」「ありがとう」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年5月末、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の流行による緊急事態宣言が解除されました。

政府は同年6月19日に、都道府県をまたぐ移動の制限を解除。コロナウイルスと共存しながら、新しい生活様式を作っていく動きが広がっています。

有働由美子「古い習慣を脱皮した新人類」

Instagramで『うどばあちゃん』という独自のキャラクターを使い、誰にでも分かりやすくコロナウイルスに関する情報を発信している、有働由美子アナウンサー。

有働アナウンサーは、19日に解除された移動の制限について、次のような想いを投稿しました。

今日から基本的にいろんなことが解除されて、本当に本当に大丈夫?って不安になりますよね。それも含めて、自分の価値観で判断していかなくてはいけない時代。

なんとか、新しい呼吸で深呼吸して、自分の価値観確かめながら生きていきましょうね^_^

udoyumiko ーより引用

あわせて、『うどばあちゃん』が登場する、こちらの動画を公開。

誰も経験したことねえ思いをいろいろ経験したねぇ。

感謝されなくてもみんなでサナギみてぇに閉じこもったし、情報に振り回されて人それぞれのとらえ方の違いにストレスもたまったなぁ。

でも!医療従事者に感謝する気持ち。配達の方やゴミ収集、スーパーのレジの方、今まで見えてなかった縁の下の力見えてきたな。

マスク、手洗い、テレワーク、やってみればできんだっぺってこと、いろいろやれたなぁ。

いってみりゃあおらたち、古い習慣を脱皮して、新しい価値観を手に入れた新人類だよ。

2つ目の波はきっと越えられる。手に入れた習慣、価値観、警戒心忘れずに、『新しい呼吸』しながら豊かに生きていこうね。

udoyumiko ーより引用

有働アナウンサーは、これまで一人ひとりが自粛してきた頑張りを称えるとともに、コロナウイルスの流行によって改めて気付いた、生活を支える人々の存在に注目。

さらに、テレワークなどを行ったことで、さまざまな古い習慣から脱却し、新しい価値観を手に入れたことをつづります。

「手に入れた新しい価値観があれば、2つ目の波はきっと越えられる」という有働アナウンサーの訴えに、多くの人が共感の声を上げました。

・本当に制限を解除して大丈夫なのか、正直不安です。でも、これからはその不安と付き合っていこうと思えました。

・うどばあちゃん、ありがとうございます。つらかった自粛生活を忘れずに、心豊かに生きていきたいです。

・有働さんの優しい語りに涙が出ました。この経験を、未来のために活かさなくてはいけませんね。

世間では、さまざまな制限の解除により、「コロナウイルス流行の第2波が訪れるのではないか」という見解もささやかれています。

未来のことは誰にも分からないからこそ、私たちは第2波、第3波に備えて、先んじて対策を取る必要があるでしょう。

不安やストレスと上手に付き合いながら、これまでの経験を活かして、困難を乗り越えていきたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
udoyumiko

Share Tweet LINE コメント

page
top