grape [グレイプ]

「ママが迎えに来た」と勘違いした園児 続く展開に、胸がジーン

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

二児の母親である、まいこ(ai.m1103)さん。Instagramに育児漫画を公開しています。

ネット上で反響のあった『器が大きい』という作品をご紹介します。

『器が大きい』

ある日、保育園に息子の『みと』くんを迎えに行ったまいこさん。

すると、自分のお母さんだと勘違いした女の子が駆け寄ってきて…。

駆け寄ってきたのは、みとくんと仲よしの女の子・ゆずちゃんでした。

自分の母親ではないことに気付き、ゆずちゃんはショックを受けるかと思いきや、みとくんに向かって「よかったね!」と声をかけたのです。

自分ではなく友達の嬉しいことに対し、全力で喜びを表現するゆずちゃんの姿に、心が洗われますね。

まいこさんは、作品と共に次のようなコメントもつづっています。

子どものキレイな心に触れて、自分もそうありたいなーと思うことがよくある

子育ての好きなところのひとつ。

ai.m1103 ーより引用

漫画に対し、読者からは次のようなコメントが寄せられました。

・2人ともいい子すぎる…!

・甘酸っぱい展開を期待してしまって、オチに笑ってしまった。

・こういうエピソードを読むと、子育ての奥深さを感じる。

子供の純粋な優しさがまぶしいエピソード。こういった思いやりの気持ちを忘れずにいたい…と気付かされます!


[文・構成/grape編集部]

出典
ai.m1103

Share Tweet LINE コメント

page
top