grape [グレイプ]

うまくいかずに気分が落ち込む時… 武井壮の対処法に「最強すぎる」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

誰しも、人生には浮き沈みがあります。常に楽しいことばかりが起きたら嬉しいですが、そうはいかないのが人生です。

時にはつらい困難が立ちふさがったり、悲しい出来事が起きたりして、気分が落ち込む日もあるでしょう。

そんな苦しい状況におちいった時について、タレントで元陸上競技選手の武井壮さんが、持論をつづりました。

ネガティブな気分の日について、「何も心が動かない毎日よりはマシ」「プラスもマイナスも楽しめたら、人生の喜びは2倍になる」と、自身の考えを述べた武井さん。

武井さんの名言に、ネット上では次のようなコメントが集まっています。

・最強すぎるポジティブ思考!

・いつも心に響く言葉をありがとうございます。

・まさに今そういう状況だったので、励みになった。

・その発想はなかった。見習いたい。

困難が目の前に立ちふさがっている時こそ、ポジティブな心持ちで過ごすことが、事態を好転させる秘けつかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@sosotakei

Share Tweet LINE コメント

page
top