grape [グレイプ]

悲しすぎる! 紅白落選したゴールデンボンバーが出場歌手発表のわずか数分後…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2019年11月14日に、同年12月31日に放送される第70回紅白歌合戦(以下、紅白)の出場者が発表されました。

ヴィジュアル系エアーバンドのゴールデンボンバーは、2012年から2015年まで4年連続で大ヒットした『女々しくて』を披露。

4年連続で同じ曲を歌うのは、美川憲一さんの『さそり座の女』と夏川りみさんの『涙そうそう』に続くトップタイの記録でした。

悲壮感ただようCDタイトル

5年連続出場を狙っていたゴールデンボンバーですが、2016年から紅白に落選。紅白に出られないことから、2017年は動画配信サイトで『第1回 金爆裏紅白歌合戦!』を配信しました。

2018年は『カウントダウンライブイベント「ゴールデンボンバー初!カウントダウンワンマンライブ~紅白に出られないとわかった~」』を開催。

そして2019年は、紅白出場者の発表のわずか数分後にアルバムを発表。そのタイトルは…。

もう紅白に出してくれない

紅白に落選した悲しさが伝わる斬新なアルバム名です。

新元号の発表からわずか2時間で新曲『令和』とMVを作った話題になったことから、紅白出場が期待されていましたが残念ながら落選。

アルバム『もう紅白に出してくれない』には、『令和』も収録されるとのことです。

悲しさがとても伝わってくる一文

また、ウェブサイトの紹介文にはこのような一文がありました。

大晦日、予定空けてたよ…家で見るね…

…悲しすぎます。

ファンからは、紅白落選に悲しみつつこのようなコメントが寄せられていました。

・令和元年に『令和』を聴きたかったです。

・紅白落選までも音楽に活かすなんてさすがですね!

・仕事が早い!タイトルが悲しすぎる…。

・ウェブサイトの作りこみが本物のニュースサイトみたい。凝ってますね!

・さすが金爆だ!期待を裏切らないね。

2019年12月28日に発売されるこのアルバムを聴きながら、紅白を家で見て楽しんでほしいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
金爆、新アルバムタイトルは「もう紅白に出してくれない」(音楽ナタソー) - 卍!ニュースゴールデンボンバー Official WebSite

Share Tweet LINE コメント

page
top