grape [グレイプ]

宅配業界「緊急事態宣言は、どこ吹く風…」続く、意外すぎる言葉に称賛の嵐

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

2020年4月現在、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、多くの人が外出を自粛しています。

そんな中、大忙しとなっている業種の1つが宅配業者。

感染予防のため、日用品や食糧品なども通販で済ませる人が増加しており、人手が足りないという声も上がっています。

しかし、宅配業者で働くぴーぽー(@PEPOW902)さんは「今ほど、自分の仕事が社会貢献、人々の助けになっているんだと痛感することはない」と投稿しました。

忙しくて大変な上、感染のリスクも高い宅配業者が、このような気持ちで仕事をしてくれているなんて頭が下がります。

投稿には多くの感謝の声が寄せられました。

・物流を止めずにいてくださりありがとうございます。お疲れ様です。

・なるべくまとめて注文するようにします。いつもありがとう。

・感謝の言葉を玄関に貼っておこうかな。ありがとうございます!

・物流のみなさんのお陰で、便利な生活が成り立っています。本当に感謝しています。

また、ぴーぽーさんは、配達先で感謝と労いの言葉をかけられた時のことを、このように語りました。

配達先でのそのひと言で、どんなに励まされたことか。だから、私はこの仕事が大好きです。

宅配業者の人が荷物を届けてくれた時には「ありがとう」とひと言、感謝の言葉をかけたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@PEPOW902

Share Tweet LINE コメント

page
top