grape [グレイプ]

長女「ご飯は毎日食べても飽きない」すると、次女の切り返しに「なるほど!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

新型コロナウイルス感染症による外出自粛の中で、家族みんなで食卓を囲む機会が増えた人も多いのではないでしょうか。

普段は照れ臭くて会話があまり続かなくても、炊き立てのご飯を「おいしいね」といい合いながら食べるだけで、自然と家族の距離がぐっと近づくもの。

象印マホービン株式会社が公開したこちらの動画『象印姉妹』シリーズでは、仲良く食卓を囲む三姉妹の何気ない日常が描かれています。

三姉妹を演じているのは、安藤サクラさん、奈緒さん、箭内夢菜(やない・ゆめな)さんという個性豊かな俳優陣。

一緒にご飯を食べながら笑い合う3人の会話に、見ているだけでほっこりしてしまいます。

食卓での三姉妹のやりとりにほっこり

「ご飯って、すごいと思わない?」

食事中、突然そう切り出したのは、安藤さん演じる長女。「こんなに毎日食べてるのに、全然飽きない。そんなのほかにある?」といいます。

それに対し、奈緒さんが演じる次女は…。

「家族も、毎日顔あわせてるけど、飽きない」

次女の切り返しに、「たしかに…」「つまり、家族はごはんか」と2人も納得の様子。意外な発見に、喜びを分かち合う姉妹たちなのでした。

そんな彼女たちが毎日おいしく食べているご飯は、象印の『炎舞炊き』で炊かれたもの。家族の笑顔であふれる食卓のそばには、いつも象印の炊飯ジャーがありました。

「きょうを、だいじに。象印」というキャッチコピーにもある通り、日々の暮らしに寄り添い、今日という何気ない1日を大事にしたい…そんな象印マホービンの想いが伝わってくるストーリーになっています。

当たり前のように思えた家族と過ごす時間が、なんだか尊く、愛おしく感じられる映像ですよね。

動画はほかにも、箭内さんが演じる三女の彼氏が初めて家にやってくるエピソードを描いた『ホットプレート 象印姉妹』篇なども公開中。

これからシリーズとして次々と動画が公開されていくようなので、三姉妹の今後が楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top