grape [グレイプ]

『コロナ太り』に対する近藤春菜の意見に、称賛の嵐! 「救われました」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年5月現在、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による影響で、多くの人々は外出を自粛して過ごしています。

類を見ない自粛生活で、運動量が減ったり、ストレスで暴飲暴食をしたりして体重が増えてしまう現象を、世間では『コロナ太り』と呼ぶそうです。

近藤春菜の『コロナ太り』に対する考え方に、称賛が相次ぐ

同月19日、情報番組『スッキリ!』(日本テレビ系)では、アナウンサーの水卜麻美さんと森圭佑さん、実業家の前田裕二さんと箕輪厚介さんの4人が、外出自粛に関する視聴者の悩みや愚痴を元に、オンラインで討論する企画を放送。

家族間の感染に対する危機感のずれや、オンライン飲み会の断り方など、番組に寄せられた悩みに対して意見を出し合っていました。

女性視聴者の『コロナ太り』の問題については、自宅で行っている運動方法や食べる際の工夫を、4人それぞれが共有。

その中で箕輪さんは「人の目に触れない数か月間で自制して、痩せている人は信用できたり、仕事ができたりしそう」と持論を展開し、ほかの3人も納得していました。

企画の映像終了後に、森アナから「どうでしたか?」と意見を求められたコメンテーターの近藤春菜さんは、次のように発言しています。

あのーなんかみんなね、痩せて(職場に)帰ってきたほうができる人っぽいっていってましたけど、私はちょっと今の時期、自分を一番甘やかしてやろうと思ってるんで、「太っててもいい!」って思ってます。

スッキリ! ーより引用

「特に1人暮らしだと甘やかしてくれるのは自分しかいないから…。今までもこれからも自身を甘やかす」と断言した近藤さん。

近藤さんの意見にMCの加藤浩次さんも納得した様子で、「俺いいと思う!そういう考えがあってもいいと思う!」とにこやかな表情を浮かべました。

近藤さんの発言に対し、視聴者から称賛の声が相次いでいます。

・私は暴食しなくても太るので、春菜さんの言葉に救われました。

・フォローがさすがすぎる…。私もこの期間は自分を甘やかします!

・共感です!今は自分を追い詰めないようにしないとですね!

外出自粛で外に出られずストレスを抱えたり、気持ちが落ち込んだりする人は少なくないでしょう。

そういう時こそ、自分自身の気持ちと向き合い、メンタルケアを行うのが大切です。

近藤さんの前向きな言動は、『コロナ太り』に悩む多くの人々の心を救いました。


[文・構成/grape編集部]

出典
スッキリ!

Share Tweet LINE コメント

page
top