grape [グレイプ]

台風は沖縄に上陸しない!? その真相に「知らなかった」「勉強になる」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

主に夏から秋にかけて発生する、台風。

凄まじい突風や大雨をもたらすため、在住する地域に台風が上陸する際に、食料品や生活用品を備蓄したり、自宅を補強したりする人は多いでしょう。

そんな中、2020年9月15日現在、「沖縄に台風は上陸しない」という内容がネット上で話題になっています。

沖縄には台風が上陸しない!?その理由とは

気象庁のウェブサイトが公開している内容によると、以下のとおりです。

台風の中心が北海道、本州、四国、九州の海岸線に達した場合を「日本に上陸した台風」としています。ただし、小さい島や半島を横切って短時間で再び海に出る場合は「通過」としています。

気象庁 ーより引用

気象庁では、北海道、本州、四国、九州の海岸線に到達した場合に、『上陸』という言葉を使うのだそう!

小さい島や、半島を横切って短時間で再び海に出る場合は『通過』と表現されるため、沖縄には台風が上陸しないということになるのです。

台風に関する豆知識に、人々から驚きの声が上がりました。

・なるほど!だから沖縄は上陸と表現しないのですね。

・それは知らなかった。勉強になります!

・いつも通過な理由が分かった…!

台風の接近が多くなる、同月現在。万が一のためにも、災害対策を万全にし、被害を最小限に抑えたいものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
気象庁

Share Tweet LINE コメント

page
top