grape [グレイプ]

山本美月の『車いすユーザーへの配慮』に称賛の声! 「素晴らしい」「こういうの大事」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年10月16日から東京都豊島区で開催されている、俳優の山本美月さんの展覧会『魔法少女 山本美月』。

山本さんはアニメや漫画が好きで、幼い頃から魔法少女にあこがれていたといいます。この展覧会は、その想いを表現した『山本美月ワールド』全開の展示なのだとか。

東京での展示は11月3日で終了しますが、同月13日からは会場を移動し、福岡県福岡市でも展示が行われます。

山本美月の『車いすユーザーへの配慮』に称賛の声

同月30日、山本さんがInstagramを更新。

「額縁の中に入って、次の部屋へ行きましょう。少し暗いので足元に気をつけて」というロマンティックな文章とともに写真を投稿し、『魔法少女 山本美月』についてアナウンスをしました。

そして、投稿の最後にはこのような呼びかけも添えられていたのです。

※車椅子の方も通れる様に、お願いしています。

安心してお越しください。

mizuki_yamamoto_official ーより引用

展示会にあるこの額縁の中には、『山本美月ワールド』が広がっているとのこと。額縁の中に入れるだなんて、まさに魔法のようなシチュエーションです!

写真でも分かるように額縁には少し段差がありますが、車いすを使っている人も楽しむことができるよう、山本さんはスタッフにお願いしているとのこと。

山本さんは2019年に放送されたテレビドラマ『パーフェクトワールド』(フジテレビ系)で、車いすユーザーの男性と恋をする主人公を演じていました。

同番組で車いすユーザーと触れ合う役を演じるにあたって、いろいろな学びがあったのかもしれません。

山本さんの優しさが伝わる配慮に、称賛の声が寄せられています。

・『パーフェクトワールド』を思い出して嬉しくなりました!素晴らしい!

・気付きって大事だよね。こういう優しい人が増えてほしいな。

・こうして「車いすの人も楽しめます」って告知してもらえると、すごく安心できます。

バリアフリー化が進んでいる現代ですが、障がい者はいろいろな場面で不便な思いをすることがあります。

車いすユーザーの山本さんのファンも、めくるめく魔法の世界を楽しむことができたのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
mizuki_yamamoto_official

Share Tweet LINE コメント

page
top