grape [グレイプ]

「夫がカレーを作る家庭は夫婦円満」説に、マツコ・デラックスが『ド正論なひと言』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年1月19日に放送されたバラエティ番組『マツコの知らない世界』(TBS系)では、自宅で食べられる『おうちカレー』について特集。世の中にある、さまざまなカレールーについて紹介しました。

『夫がカレーを作る家庭は夫婦円満』説に、マツコ・デラックスが…

番組は「夫がカレーを作る家庭は夫婦円満であることが多い」という調査結果について着目。なんと、夫がカレーを作るのと作らない家庭では、妻が一緒にいて楽しさや幸せを感じる率が10%程度違うのだそうです。

その結果について、タレントのマツコ・デラックスさんは「カレーを作っているだけで!?」と驚きの声を上げます。

それに対し、ゲスト出演していた、ナレーターのスパイシー丸山さんが「料理を作って出すっていう行為自体が、好印象なのではないか」と指摘すると、マツコさんはこう返しました。

まぁだから、片付けとかまで全部やってくれたら、これぐらいの差にはなるかもね。

時々もう作るだけの人とかいるじゃん。あれ(妻側は)余計イライラしてると思うよ、多分。

カレーなんて最後が一番面倒くさいんだから。

マツコの知らない世界 ーより引用

マツコさんは、「カレーは洗い物が一番面倒くさい」と指摘し、調理だけでなく洗い物までするのであれば、夫婦円満なのも納得できるとコメントします。

発言に対し、視聴者からは共感の声が相次ぎました。

・本当にそれ!キッチンがごちゃごちゃな状態で、「作ってやっただろう」という顔をされてもね…。

・多分カレーに限らず、料理から洗い物まで2人で協力してやっている家庭は、夫婦円満だろうね。

・さすがマツコさん。カレーは作りっぱなしではなく、片付けるところまでやったら完ぺきだと思う!

主婦の視点に立って、調理だけでなくその後の片付けにも注目したマツコさん。視野の広い一面がうかがえるエピソードですね。

夫婦に限らず、誰かと一緒に暮らす際に、相手の立場になって考える姿勢は必要です。お互いに思いやりの心を持つことの大切さに気付かされます。


[文・構成/grape編集部]

出典
マツコの知らない世界

Share Tweet LINE コメント

page
top