grape [グレイプ]

最強にでかい!冬の定番バーガー『グラコロ』ならぬ『グラクロ』をコメダ珈琲店で

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

冬になると、ハンバーガーショップやコンビニで登場する『グラタンコロッケバーガー』ですが、実はコメダ珈琲店でも冬になると『グラクロ』という商品が販売されています。

パンにコロッケと野菜をサンドしたバーガーなのですが、コメダ珈琲店では『グラタンクロケット』を略して『グラクロ』という名前がついていました。

クロケットとは、コロッケをハンガリー語にしたようなものなので、つまるところ『グラタンコロッケバーガー』ですね。

コメダ珈琲店といえば『料理が大きすぎる』ことで有名ですが、果たしてこの『グラクロ』も巨大なバーガーなのでしょうか。

実際に食べてみることにしました。

規格外の巨大さで満腹決定

提供されたグラクロがこちらです。

お皿いっぱいのバーガーは、かなり厚みもあります。

パンの中にはドミグラスソースがかかったコロッケと千切り野菜がしき詰められていました。

コロッケは大きく、手に持つとずっしりと重量感があります。

バーガーは片手では持ちきれないくらいの大きさです。

半分に割ってみると、とろりとしたグラタンが出てきました。

ゴーダチーズ・モッツァレラチーズ・チェダーチーズ・パルメザンチーズ・エダムチーズという5種類のチーズのホワイトソースが使われており、食べる前からチーズのいい香りがしてきます。

豪快にかぶりついてみると、ふわふわのパンの下にさくっとした衣の歯応えを感じました。

そして中から濃厚なホワイトソースがとろりと出てきて、たまらないおいしさです。

ホワイトソースは結構濃いめですが、ソースの酸味といい具合に調和されて、巨大なバーガーでも胸焼けすることなく食べきることができました。

コメダ珈琲店のバーガーは大きいだけでなく、味のクオリティも高い点が秀逸です。

寒い冬にお腹も心も満たされる『グラクロ』を、ぜひ食べてみてくださいね。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top